忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.04┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME暮らし山の栗

山の栗

2006-10-20-Fri 21:43:56 │EDIT
1019kuri.jpg散歩中に栗のイガが落ちているのを発見.茶色く変色しているヤツは古いけど,まだ緑が残っているものなので新しそう.割れていなかったので,スニーカーで割ってみる.山で暮らしているとこの手の事は妙にうまくなるもんだ.(^◇^)

出てきたのは3つの栗.そのうち2つはぺったんこの栗だったので捨てたが,1つ立派なものがあった.横幅3センチほど,厚みもあって山の栗としては上出来.記念に持って帰った.

ただ,「これどうしよう?」と悩んでいる.拾ったは良いが1つだけゆでるのもバカみたいだし,かといって別にわざわざ栗を買うのもバカみたい.捨ててしまうのはもったいないし…で,1つだけの栗を眺めながら思案に暮れるのであった.
1020kuri.jpg後日,散歩に出かけたら栗スポットにまだ新しい栗が落ちているのを発見.これは大変!とあちこち見渡すと,ここにも,あそこにも…という訳で,そこそこの栗が集まった.下を向いている時,ボトッという鈍い音がしたので見てみると,何と落ちたばかりのイガが転がっていた.これ幸いと,その中身の栗も収穫.(^^) 上を見上げるとまだ数個イガが木に付いている.ヘタすりゃ「栗爆弾」に遭う所だった.(~_~;) 危ない,危ない.

おかげでこれだけ栗が収穫出来た.先の1個だけの栗も合わせてゆでる事にしよう.めでたし,めでたし.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/56/
忍者ブログ[PR]