忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2018.101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME園芸・植物関連の記事
2018-10-10-Wed 20:30:27 │EDIT
阪急梅田店で「英国フェア2018」がスタート.

今年はファンタジーの世界がテーマ.
催し場の一角にピーター・ラビットのガーデンが出現.

ちゃんとピーターも居る.(^o^)
色とりどりの花が植えられてるなぁ~と見ていたら…

おや? こんなところにフジバカマが!

三枚葉は紛れもなく本物のフジバカマ.
蓼科の庭で咲きかけだったフジバカマはどうなっただろう?もう花は終わってしまったかもしれない.

それにしても英国にもフジバカマって居るのかな?(^^;
PR
2018-10-07-Sun 20:30:47 │EDIT

晴天に誘われて万博公園散策.
先日通った台風25号のせいで空気が蒸し暑く日射しも暑い.とても10月の爽やかな陽気とは言いがたい.
それでも季節に合わせて花は咲いているようで,道中キンモクセイの香りを楽しみ,コスモスを愛で,万博公園・自然文化園に入ってからはバラ園の秋バラを楽しんだ.


園内ではあちらこちらで通行止め,立入禁止.
台風21号の暴風が原因で,とても後処理が追いついていない模様.
というのも,帰り際に巨木が何本も根こそぎ倒されているのを目の当たりにし,台風がいかに強大な勢力を持っていたか再認識した.
ちなみにこの台風で飛んでいったウチのベランダの仕切り版はまだ修理出来ていない.(-_-)


さて,今日の目的は日本庭園で開催されている「秋の山野草展」.春と秋,年に二回開催されている.今日も関西山艸会・会員によるたくさんの植物が 展示されていた.画像はほんの一部.
蓼科でも咲いていた斑入りホトトギス.関西で栽培するのは難しくないのかなぁと思いつつ拝見.そして原種シクラメン.名札は「ネオポリタナム」となっている.「もっとシクラメン」本によると,「1970年代まではヘデリフォリウムがネアポリナタム(C. neapolitanum)として扱われていた」とある.きっとこのシクラメンの持ち主は古い世代の人なんだろうなぁ.(^^;


この山野草展の主催者さんに以前斑入りカテンソウの挿し芽を頂いた.帰宅後土に挿したらうまく付き無事に育ってくれたは良いが,猛暑ですっかり斑が消えてしまい,緑葉カテンソウになってしまった.(画像)

ネット情報によると緑になった葉は斑入りには戻らないらしい.う~ん,引っこ抜こうか…とも思ったが,挿し芽を下さった方とお話出来て「春になったら斑入りの新芽が出ますよ」とのこと.早まった事をしなくて良かった~.(^^; という訳でこの株は来春まで様子見.

2018-10-05-Fri 20:30:27 │EDIT
花色ピンクで何の変哲もないシクラメン・ヘデリフォリウム.
先日開花株をゲットしたもの.

普通だったらスルーするところだが,白やピンクの花が咲いている園芸店の原シク売り場で「ん?」と思った.シクラメンの香りがする!!(・_・) こうなったら気になって仕方ない.10株以上ある開花株を1つずつチェック.これだ!と思ったのがこの株.

「もっとシクラメン」の本で確認すると,ヘデリフォリウムは「香り…なし(まれに香る個体あり)」となっている.ふむ,これは「まれ」の部類ってことか.花色は通販で選べても香りはなかなか難しい.現地へ出向いてチェックして納得して連れ帰るのが一番.良い出会いに感謝.(^^)


2018-10-04-Thu 20:30:38 │EDIT
冬場は南ベランダ,夏場は北バルコニー在住のネリネ.

品種は「アリストラット」と「ピンクフェアリー」.
元はと言えば2013年3月に横山さんセミナー時に頂いた2株.どちらもピンク系の花.

アリストラットは親株とは別に3つ子球が出来て分離.
親球は残念ながら腐ってしまった.毎年咲いていたが今年は咲かないだろう.一方,ピンクフェアリーの方は花芽が出てきた.背丈10cmほどのチビなのに咲くの?という感じ.(^^; また週末は台風の影響で荒れるかもしれない.咲くとしたら月末辺りかな? 例年,蓼科から帰ってきたら咲いているパターンなので今年も期待しておこう.(^-^)


2018-10-03-Wed 20:30:55 │EDIT
宝塚市にある有名園芸店の陽春園.リニューアルしたそうで,正式には10/5グランド・オープンらしいけど行ってみた.テラリウム系,多肉植物系,ビザールプランツ(変わった植物)にかなり力を入れている模様.
入り口入ってシンボルツリーの下には原シクがチラホラ.この時期だからヘデリかな.葉は違うけど.(^^;

今まで日陰地でヘレボなどの置き場になっていた場所に建物が建ち,テラリウム専門ショップ(テラリウム製作に必要な部材…水槽,石,植物,それに雑貨も置いている)となっている.

外には背の高い植物たち.ペットボトルで作ったと思われる不織布製の鉢に植えられたものもある.取っ手付きの布製鉢はここのショップで売られていた.大きさにもよるが1枚1500円くらいだったかな.そこそこよい値段がする.


ショップ内の様子はこちら.
ガラス容器の中に植物たちがおさまっている.

右はパルダリウムと言うらしい.水槽の中に熱帯雨林を再現したものなんだとか.テラリウムの一種になるのかな?

ガラス戸を開けてもらってスタッフさんに話を伺ったが,苔は勝手に生えてきたものらしい.他のものは植え付けたとのことで,ポトスは入れたくなかったけど(最初日本由来のものだけで作りたかったそうな)入れてしまったら最後,グングン成長(^^;,今や立派な一員に.水槽の上部には植物用LEDが据え付けられている.

照明と水さえあれば室内のどこででも植物と過ごせる…昨今の異常気象および自然災害の凶暴化により,今までの園芸がやりづらくなってきたと感じる今日この頃,
未来的な園芸の図か?と思ってしまった.

管理は冬より夏の方が難しいらしい.いかに熱を逃すか.ガラス戸を開けて風通しをよくする,すると乾くので水分を補給する必要が出てくる… とのこと.う~ん,やっぱり不在ではメンテ出来ない.(-_-)
店内の植物たち.右のハオルチア,キレイ♪

机の上には本物でない植物がある.どれか分かるかな?そして何故かガーデンシクラメンの姿が…テラリウムとは関係無さそう,とツッコミ入れたら「花が咲いてるんで彩りに」だそうな.(^o^)

売り場での原シク・コーナー.ピンクと白,ヘデリが咲いていたがこのうちピンクの1株をゲット.花は変哲も無いフツーのヘデリだけど,この1株(1花)だけ香りがあったから.香りのあるものは現場で確かめないと買えない.
2018-10-02-Tue 20:30:39 │EDIT
シクラメン・アフリカナムが咲き進んできた.
まだまだツボミがたくさんある.

穴の開いた球根でよく頑張っているなぁ~と感心.
これだけツボミが付いていると,植え替えたい衝動はしばらく我慢.

台風が去ったと思ったらまた次の台風が南海上に居る.週末はまた雨.(-_-)
また台風対策をしないといけないのかなぁ.対策して復旧して,の繰り返し.いい加減疲れてきた.無駄に時間もとられる.10月だし,もう台風は来なくて良いからね~と言いたい.

2018-10-01-Mon 20:30:20 │EDIT
台風一過の晴れ.まだ風は強い.そして日中は暑かった.(-_-)

昨夜,9時過ぎから突然風が唸り始め,11時あたりまで暴風が吹いていた.
台風24号は先に甚大なる被害をもたらした21号とは違って,南側にコースをとったので幸いこちらの被害は無かった.それでも台風前の片付け,台風後の復旧作業はかなりの労力.もういい加減にして欲しい.既に次の台風が近づいてきているようだが…(-_-)
蓼科では停電が続いているのが気がかり.冷蔵庫の中身,ダメだろうなぁ.

画像は台風来襲前の9/28に秋空を背景に撮ったツルバキア.(Tulbaghia violacea 'Silver Lace')

2016年にミヨシでゲットした苗.この時は8月下旬に開花,翌2017年は7月~8月末まで,そして10月にも開花している.今年も6月中旬に第1弾が開花.今回開花は第2弾.

ローメンテナンスで咲いてくれる重宝な1鉢はありがたい.(^^)
2018-09-29-Sat 20:30:43 │EDIT
また大型の台風がやってくる.前に大被害をもたらした台風21号と似たような進路なのが不気味.

今年は地震・豪雨・台風2つとやたら自然災害が多い.
今までこんなに台風対策に追われたことはなかったのになぁ.大阪に居る時だったのが不幸中の幸い.

壊れたマンション仕切り版の代わりに目隠しで立てていたラティスを外し(いまだマンション仕切り版は修理されないまま),物干し竿を外して高さ180cmのラックを手すり側に竿と一緒にくくりつけ,ラック上段のものは下に置いた.飛びそうなものはくくり,とりあえず出来る事はやっておいた.

そして雨の止み間に北バルコニーに居るクリトリア大鉢2つを室内に取り込んだ.その時に気づいたのがコレ.「うわ,花が咲いてたよ~!!しかも白花!!(@_@)」表側から花が全然見えておらず,花芽が付いていたのは分かっていたけどまさか既に開花していたとは思ってもみなかった.
大きな花でなんとも風情のある白花.う~ん,美しい.(*^^*) 種を下さった花友さんに感謝.という訳で慌てて南ベランダに出して記念撮影,その後室内へ避難.台風のせいで開花に気づいたという,なんだか笑えるエピソード.(^^;

2018-09-26-Wed 20:30:31 │EDIT
原種シクラメンたち@大阪北バルコニー.(9/24撮影)

帰阪したら2種の原種シクラメンが乱れた姿で(^^;開花中.左はアフリカナム,右はグラエカム・ルビー.

ビックリしたのはアフリカナム.先日の台風21号で北バルコニーが甚大なる被害を受けた時にイモを見たら,中心部にぽっかり穴が開いていた.(@_@) あれまぁ,こんな所に穴が??う~みゅ,ここから腐るんだろうなぁと思っていたので,まさか花が咲くとは思いもしなかった.

それにしてもこの球根,どんな向きになってるんだろう?(~_~;) なんかナナメに傾いているように思えるのだが….(~_~;) 開花中だけど掘り上げて別の広い鉢に植え替えたい衝動にかられている…(^^;

2018-09-15-Sat 20:30:17 │EDIT
昨年地植えにした斑入りのフジバカマが花芽を持っている.もうすぐ咲きそう.その奥ではホトトギスが次々と開花中.

フジバカマと言えば思い出すのがアサギマダラ.
カラスアゲハやヒョウモンチョウ類は今日も来ていたが,さすがにアサギマダラはここで見た事が無い.

「旅するチョウ」なので来てくれたら良いなぁと思いつつ,横目で見ているのだった.



ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
最新TB
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Category/1/
忍者ブログ[PR]