忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.021 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
HOME園芸・植物関連の記事
2019-02-15-Fri 20:30:17 │EDIT

それぞれ開花まで「あと一歩」の花たち.

ヘレボはミヨシのファルダスィート,原種シクラメンはコウム・シルバーリーフ,トロパエオルムはL1801号.




こちらはもうすぐ開花のスノードロップたち.花友さんから球根を頂いた子たち.

左はGalanthus nivalis 'Flore Pleno',右はG. woronowii.
中身はどんな柄?


PR
2019-02-14-Thu 20:30:09 │EDIT
キモイつぼみだったクリスタルリリー.(デュピタクサ・クリスタルリリー)

開花したらさすがにキモくない.それどころか薄ピンクの花は可愛い.

昨年度も咲いていたのに何故かブログに記載が無い…(-_-)
忙しかったのか,他にネタがたくさんあったのか…
ともあれ今回初登場.



2019-02-13-Wed 20:30:11 │EDIT
花友さんから昨年秋に球根を入手,植え付けてからずっと北バルコニー在住.

ヒヤシンス・オリエンタリス(Hyacinthus orientalis)白花の開花が始まった.

初めて見る白花で,鼻を近づけるとほんのり優しい香り.(*^^*)



2019-02-12-Tue 20:30:43 │EDIT

今季入手のスノードロップ.
どちらも画像では見づらいが花弁の先に淡い黄緑色のポッチが付いている.それぞれ別の園芸店で入手したもの.

2つ並べて撮った画像では草丈の違いがよく分かる.南ベランダに置いていると日当たりが良くてパカッと花が開くため,中の模様が見えやすい.(^o^) どちらもグリーンの部分が多めで,片方はベタ,片方はワンコ柄.

北バルコニーでは花弁先端にグリーン・ポッチの付いているものと,もっとグリーン部分の多いものが出現.これも今季入手したもの.左画像・右側の方がグリーン部分が多く,左側が花弁先端に淡いグリーン・ポッチ有り.(色が薄くて分かりにくいけど)

そしてさらに別の日,グリーン部分の多いものを見つけてゲット.それが右画像.これらグリーン部分が多い個体はいずれも内花弁がベタ模様.(同じ種類?)

これら変わり種の子たちはそれぞれ掘り上げて独立ポット植えに.




2019-02-11-Mon 20:30:25 │EDIT
ここ数日は最高気温が10度に届かず7,8度ととても寒い.15度前後の気温が続いた後では寒さが尚更身にこたえる.(-_-)

そんな寒い中,昨日万博公園の梅林を見に行った.朝早い時間帯,しかもこの寒さで休日なのに思ったほど人出は多く無い.

白梅・紅梅ともにそこそこ咲いていたが,気温が低くて香りは花に鼻を近づけないと分からない.まぁ,暖かいと花粉も多いだろうし…これは善し悪し.











2019-02-10-Sun 20:30:30 │EDIT
どちらも宝塚市の園芸店で今月入手した加藤農園のヘレボ@フレグランス交配もの.

購入したヘレボは適当に植え替えしている.
生産者によって土は様々で面白い.重い土のところもあれば軽い土のところもある.
そして株の根張りも様々.年季の入ってる株もあれば比較的若いね,と思う株もある.ここの株は両方とも若く植え替えはとても楽だった.中には根がポット一杯に張り巡らされて根をほぐすだけで30分ほどもかかってしまうことがある.

で,タイトルの「たこ焼きピック」登場.先日野々口氏のセミナーがあり植え替え実演をされたのだが,根をほぐす際に使っておられたのがコレ.たこ焼きピック.100均ショップで売ってるとの話でさっそく買ってきた.2017年のセミナー時にはウィン棒(ウィンター・シンフォニー・シリーズの名札が刺セットされている棒)が使いやすいとおっしゃってたが,あれからバージョンアップされたみたい.(^^; 確かにこちらの方が耐久性はありそう.使ってみた結果,これは使える.植え替え道具に決定.(^^)
2019-02-09-Sat 20:30:38 │EDIT
北バルコニー在住のスノードロップに2つの花茎が出て来ているもの発見.先日独立させて異なる角度から撮影.

花茎がやけに短いがこれから伸びるんだろうか?


今季のスノードロップはなかなか面白い.


2019-02-08-Fri 20:30:07 │EDIT
南ベランダ・無加温ビニール温室在住のラペイロージアたち.

紫のオレオゲナ,ピンクのシレノイデス,共に花が増えてきた.既に終わった花もあり,それらは取り去っている.なかにはクキッと折れたようになっているものもあった.いくつか受粉した模様.温室内でもこんな感じで隣同士に置いているので交雑の可能性有り.さて,どうなることやら.


2019-02-07-Thu 20:30:34 │EDIT
北バルコニー在住のヒヤシンセラ・パレンス.(Hyacinthella pallens)

咲きそうで咲かない状態が長く続き,咲いてもなかなか咲き進まず…このポットだけ時間が止まってるのか?と思えるような,なかなか面白い子.
超ミニ・サイズで開花中.
2019-02-06-Wed 20:30:15 │EDIT
変な花弁のスノードロップ.

エルウェッシーの鉢で咲いた2本.草丈差が大きい.左側の小さな個体は外花弁の一部にグリーンが入っている.花弁の一枚だけに入っているので勝手に「ミスプリ(ミス・プリント)」とニックネームを付けた.そして大きな方は外花弁がお椀をひっくり返したような何とも言えない妙な形をしている.

そしてこちらは花弁の一部に切れ込みがあるタイプ.エルウェッシーという名で買っていてもそれぞれ個性があって面白い.














ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
バーコード
最新TB
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Category/1/
忍者ブログ[PR]