忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.031 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home
2019-03-18-Mon 20:30:31 │EDIT
先日3/16は六甲高山植物園の今季開園日.横山さんの開園記念セミナーの予約をしていた(車で行く予定)のだが,朝から雷雨.しかも天気予報では標高の高いところは雪とのこと.

園内では地植えチベタヌスが咲き始め,原種シクラメン・コウムの群落が見頃とのこと.今季は特別開園日に一度も訪問出来なかった事もあり,ぜひ行ってみたいと思っていた矢先にまさかの雪…(-_-)

早朝からバタバタと道路情報が無いか調べまくる.
もし電車とバスを乗り継いで行くなら…とコースを確認.六甲駅まで電車で行き(これは問題無い),そこからバス(1時間に何本かある)でケーブル乗り場へ行き,ケーブルカー(1時間に3本)に乗って六甲山上駅で降りる.その後六甲山上バス(1時間に2本)で六甲高山植物園まで行く.ハァ,なんて遠い道のり….(-_-) 

そして道路状況は近場の施設(スキー場)の情報で「表六甲・裏六甲ともノーマルタイヤでは走行不可」.もう完璧にトドメを刺された.泣く泣くセミナー・キャンセルの電話を入れて一気に脱力.

気を取り直し,代わりにこの日からセール開催の陽春園へと向かう.
そこで入手したのがこの「カラス葉姫リュウキンカ」.ラベルには黄色い花の写真が載っていたが店で実際咲いていたのは白花.もしかして珍しいタイプ?と思いゲット.

そして今日,南ベランダに置いていた株を見ると…
あららん?白と黄色になってる!(・_・) 色がまだらになってる花もある.なんだこりゃ?(・_・)
調べて見たら気温が低いと白,そうでなければ黄色と色変わりする品種があるらしい.
ちなみにこの株は Ranunculus ficaria 'Brambling' という品種.
あまり情報が無い.ちなみにBrambling はアトリ(野鳥)のことらしい.う~ん,どこがアトリなんだろう?意味不明…(-_-) って事でしばらく様子見.
PR
2019-03-17-Sun 20:30:18 │EDIT
原種チューリップ・ポリクロマ.(3/11撮影)
(Tulipa polychoroma)

他にも原種チューリップがいくつか居るが,これは早く咲いた.今季導入株なので栽培されていた環境にもよるのかもしれない.来季どうなるか,夏越しで無事だったら確認出来るだろう.

2019-03-16-Sat 20:30:06 │EDIT
南ベランダ在住のプリムラ・オーリキュラとグラジオラス・カリナツス(Gladiolus carinatus).(3/15撮影)

どちらも無加温ビニール温室で冬越し.プリムラは蓼科で夏越しし,秋に大阪に連れ帰ったもの.グラジオラスは夏は球根を掘り上げて保存,秋に土に埋めた.昨年も春に咲いていたので二度目の開花.淡い花色が春らしい.今季は3/12に初開花.

そしてプリムラつながりでオマケ.
現在のプリムラ・マラコイデス.(3/15撮影)
まだ頑張っている.
先に咲いていた花はカットして全体的に背が低くなりコンパクトになった.




2019-03-15-Fri 20:30:27 │EDIT
北バルコニー在住のコウム2種.(3/12撮影)

ピンクはシルバー・リーフ.数ヶ月前から花芽は見えていたがようやく咲き揃った.

白はピューター・リーフ.とんでもなく小さな葉しか出ていなくて大丈夫か?と思っていたが,肥料をあげたら葉は肥大,おまけに花芽もちゃんと付いて開花スタート.3/1に1輪目が開花.いつもながら花茎が短く超コンパクトに見える.
2019-03-14-Thu 20:30:06 │EDIT
今季入手のバイモユリ(フリチラリア)とヘレボ.

バイモユリは2月に宝塚市の園芸店で,ヘレボは3月京都の園芸店で入手.



一緒に写っている画像は3/10撮影,別々に写っている画像は3/9撮影.
このヘレボ,花弁の裏側は白っぽい.そして茎がやけに太くて力強い.何やら存在感のある株.
どちらも無事に夏越し出来ると良いなぁ.

2019-03-13-Wed 20:30:22 │EDIT
マンションの裏が近所のマンション間で共同所有地になっており,里山公園と言う名前で花好きボランティアが管理している.春から秋にかけて花や球根を植えたり果樹の収穫をしたり活動している.

もっぱら不在期間のため自分自身は活動していないが,数年前代表の方に相談し数株のヘレボを植えさせてもらった.それが立派に育ってワサワサ花を付けている.鉢で咲くショボい花と違い,地植えは強いな~とあらためて実感.画像は2箇所に植えたうちの1つ.こちらは日当たり良くて成育が良いが,もう1箇所は日当たりが悪く花もショボい.日当たりの大切さも感じる.

咲いているメンバーたち.この頃のヘレボってSSが多かったんだ…(・_・)




















2019-03-12-Tue 20:30:47 │EDIT
先週土曜日(3/9)に三度目の万博公園・梅林訪問.
遅咲きの梅も満開,枝垂れ梅も満開.
今までで一番香りが力強く漂っている.花粉飛散の真っ只中でマスク着用だったが,さすがにここでは外して梅の香りを胸一杯に吸い込んだ.

中に白梅の一部で紅梅が咲いているものを発見.「源平梅」と言われるものだが,看板によるとこれは白梅に紅梅を接ぎ木されたものらしい.どこで接いだんだろう?と紅梅の咲いている枝を追いかけて探してみたがイマイチよく分からず.(-_-)  








<おまけ>
前回は咲いていなかったけど今回咲いていたもの:トサミズキ










そして初めて確認出来たもの:カタクリ(花芽が1つ出ていた)株の周囲は枝と石で囲まれて踏まれないように保護されていた.
2019-03-11-Mon 20:30:54 │EDIT
北バルコニーで冬越ししたカテンソウ.

所々にポツポツと赤いものが見える.
これぞカテンソウの花.
咲いてるのか閉じてるのかよく分からない形.
「火」の「点」で「カテン」らしいけど…?

元々斑入り葉株で挿し芽を頂いたもの.いったん全身グリーンになってしまいガッカリだったが,挿し芽を下さった方が「春になったら斑入りに戻りますよ」と言われて期待していた.年が明け少しピンクの斑が見えて来たものの,まだ緑葉優勢.今後どうなるやら,興味津々.

ところでこちらは挿し芽した株.どうやらピンクの斑が復活.(^^)
2019-03-10-Sun 20:30:21 │EDIT
先日行った京都のまつお園芸さんで,横山園芸産のフェラリアが販売されていた.画像中央,赤丸印がその植物.

で,ウチにもフェラリアが居たなぁと思い,ここはグッと我慢で買い控え.帰宅後どこに居るか安否確認.南ベランダに置いていた.一応南アフリカ原産の半耐寒性球根扱いなので南ベランダに置いたのだろう.最初は直径12cmほどのポリポットに植えていたが園芸店の商品を見た後,これでは小さすぎると思って6号鉢に植え替え実施.植え替えた後北バルコニーへ移動し撮ったのが左の画像.植え替える際,ポロッと1つ茎とイモが分かれてとれてしまった.(~_~;) それが右端の画像.横幅4cm弱の大きめのイモ.

花はキモイ系の模様らしい.ウチのは今季花芽はまだ無い.花友さんが花芽付きのを1株購入していたのでそちらが開花するのを楽しみに待とう.


2019-03-09-Sat 20:30:21 │EDIT
クロッカス・トマシニアナス・ホワイトウェルパープル.


ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
バーコード
最新TB
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/
忍者ブログ[PR]