忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME暮らし紫のイモ

紫のイモ

2008-06-16-Mon 22:01:49 │EDIT
080616murasaki.jpg奥はカボチャ,手前はイモ.と言ってもサツマイモではなくジャガイモ.
見事な紫色をしている.シャドークイーンという品種名だとか.

紫のサツマイモは10年以上前から知っていたし,それを粉にしたものがラベンダー・ソフト用の色粉として使われている事も聞き知っていた.

だが!ジャガイモに(この日本において)紫色のものがあるとは知らなかった.しかも皮だけでなく中身まで紫.アンデスレッドという品種は数年前に食べたことがあったけど,中身は赤くなかったような….

ジャガイモのふるさと・南米にはすごい品種の数があるという.長年ペルー在住だった方に「様々なジャガイモはみな料理によって使い分けている」と聞いたのがこれまた10年程前.青ナスタ栽培挑戦のため,必死に原産地の情報収集をしていたのもその頃.その方にお話を伺ったのもイモ・ナスタの情報が知りたかったから.様々なペルーのお話を聞いて興奮したのを覚えている.

当時,国内で広く出回っているのは男爵とメイクイーンだけだった.時を経てわが国でも栽培されるジャガイモの品種が増えてきたとみえる.いま,いったい何種類のジャガイモが栽培されているんだろう?

紫のジャガイモを眺めながら10年前のやりとりと遠きアンデス(イモ・ナスタのふるさと)に思いを馳せるのであった.

※この紫イモ,カボチャと共に肉味噌で頂きました.あやさん,ごちそうさま.(*^^*)
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/658/
忍者ブログ[PR]