忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]蓼科ライフ花パーク フィオーレ小淵沢

[PR]

2020-05-30-Sat 11:55:42 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花パーク フィオーレ小淵沢

2009-06-10-Wed 16:28:26 │EDIT
090610delfi.jpg小淵沢にある花パーク フィオーレ小淵沢にて.
デルフィニウムがきれいに咲いているところ.遠くからでもこのブルーは目立つ.

小淵沢町は北杜市となり,そのせいか今年から入園料が無料に.で,この施設がどう変わったのか気になっていた.

到着して今まで入園料を払っていた窓口は閉鎖されており,併設のショップも閉鎖されていた.だだっ広い園内はどうなっていたかということ,とりあえずはいろんな草花が植えられて手入れはされている模様.

ところが斜面を上っていく階段には看板があり,大豆畑のため通り抜けできません と.どうやら畑になったらしい.さらにフジバカマの群生がありアサギマダラの群舞が見られた場所一帯は田んぼに変わっていた.(@_@)

レストランと昆虫館(ここだけ有料)はまだやっているが完璧に規模縮小.代わりに小さなドッグ・ランが作られていた.種々の品種が揃った見事なダリア畑,迫力あるカサブランカの群生,アメリカフヨウの面々などはもう見られそうにない.辺り一面のコスモスやヒマワリの光景は…どうなるんだろう?

ん~,確かにこれで入場料を取ったら文句が出るだろうなぁ….

佐久市にあったメアリー・ローズ・ガーデンもこの6月に入り閉園したという.1つの時代が終わった,という感がする.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/1004/
忍者ブログ[PR]