忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]蓼科ライフシンフィアンドラ・ワンネリ開花中

[PR]

2020-05-30-Sat 16:02:54 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シンフィアンドラ・ワンネリ開花中

2012-06-12-Tue 21:01:52 │EDIT
120612Symphyandra.jpg120612Symphyandra2.jpgシンフィアンドラ・ワンネリ(Symphyandra wanneri).左は昨年6月にブーママさんから頂いた苗を地植えにしたもの,右は今年春に頂いて地植えにしたもの.

大株の方は5月下旬からポツポツと咲き始めていた.小さい方は6/2に初開花.

草丈とアンバランスに思えるほど大きな花にビックリ.小さい方は最初淡いピンク色をしていたので色違いの花もあるのかと思っていたが,後日見ると大株と同じ色になっていた.どうやらこの花はこの色だけのようだ. 


 
120612Symphyandra3.jpgたまたま上を向いた花があったので撮っていたのだが,あれ?雄しべがない?

乱暴な言い方をすると,どうやらめしべの下部におしべが合体しているらしい.
シンフィアンドラはカンパニュラと似ているが,どうやらこの点が違うようで,今度カンパニュラの花の中身をじっくり見てみよう.


でもこのシンフィアンドラ,どうやって種が出来るんだろう?
なんだか面白い植物だ.
 
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
わぉ
DORAさん こんにちはぁ♪

ワンネリーさん しっかりと冬を越してくれたんですね~♪
耐寒性はOKってことですね、良かった!
さすがに1年経つと大株に育つものですね~見事ですわ♪

でね、種は開花後にたっくさん採れます!(笑
鼻息で飛んでしまうくらい小さな種ですけど。
全部の花から種が採れるんじゃないかなぁ~。
たくさん種がこぼれて群生すると良いですねー
boomama2012-06-13-Wed 13:30:15EDIT
う~みゅ
ブーママさん,こんにちは(^^)
はい,耐寒性バッチリのようです>ワンネリーさん

種…出来るんですねぇ.どんな具合に出来るのか興味津々です.ただ,この場所は群生無理なんで(それでなくてもギューギューです~)チビッ子が出て来たらセッセと移植することにしますわ~.

情報ありがとう~~♪
DORA2012-06-13-Wed 13:51:54EDIT
わあ、すてきですねえ。
ワンネリーがこんなに大株になって、花が一杯、本当にすてきですね。
何時も鉢植えなので、こんなに一杯の花を見たことがありません。
シンフィアンドラをいま3種類蒔いています。又この花に会えるといいなあ。
西風2012-06-17-Sun 21:00:33EDIT
地植え放任,勝手に冬越し…(^o^)
西風さん,こんばんは(^^)
お褒めにあずかり光栄です.
ビギナーズ・ラックで,何も知らずに植えたのがラッキーだったのかもしれません.おまけに何も世話してませんし.(^^;

この仲間は他にも居るんですね.今の時期に種まきされてるってことは,大阪では4月か5月頃に咲くんでしょうかね?どの子も発芽してくれると良いですね.(^^)
DORA2012-06-17-Sun 21:23:06EDIT
無題
今は学名がcampanulaになっているって話もあるようですよ。
蒔きどきですけど、もう少し早い方がいいと思いますけど、蒔くつもりも無かったので・・・。

なんせ、発芽しても、何時も夏越しに苦労するんです。秋まきだと、翌年咲かないし・・・。
2年草だから、開花したら枯れるので、花を見たかったら絶えず蒔かなきゃいけなかったかな?

寒さには強いから、蓼科だったら苗の夏越しがすこしはましかもしれませんね。

Symphyandraは苦労するけど、作り甲斐のある植物だと思いますよ。S.hofmanii,zanzegura wanneriを蒔きました。
西風2012-06-18-Mon 13:48:49EDIT
学名混乱中?
西風さん,こんばんは(^^)
S.hofmanii,zanzegura,wanneri検索して見てきました.やっぱり見た目はcampanulaですよね.どれが一番育てやすいかなぁ.

あ~~,秋まきだと翌年は無理なんだ…これは手強い植物ですね.それだけチャレンジし甲斐がありそうです.

それに大阪での夏越しはどんな植物でも大変だと思います.熱帯夜続きですし.

Symphyandraは「二年草もしくは短命な多年草」との記述がありましたが,蓼科では花後枯れるのかな?興味津々です.来月行ったら結果が分かるかも…ドキドキです.
DORA2012-06-18-Mon 19:27:13EDIT
凄いお話だわ~
なにやら 難しいお話で・・・。
っと カンパニュラで つい・・出てきてしまいました~。
akko2012-06-18-Mon 22:36:24EDIT
難しくないですよ~
akkoさん,こんにちは(^^)
学名は難しく感じるけど,コピペしてGoogleで検索するだけ(^o^)だもの,難しくないですよ~.

で,ちょうどakkoさんに伝えたいことを思い出したので書いておきますね.
以前ブログで[赤いカンパニュラ」と紹介されてた子,ホタルブクロじゃないの?(・_・)

…ってず~っと気になってたんですが,書くタイミングを逸してそのまま忘れておりました.(^^; あ~,これでスッキリした.(^o^)
DORA2012-06-19-Tue 14:27:04EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/1894/
忍者ブログ[PR]