忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME[PR]蓼科ライフウバユリ

[PR]

2020-06-06-Sat 02:13:11 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウバユリ

2013-07-25-Thu 20:30:54 │EDIT
遊歩道の脇にウバユリ群団が居る光景.

散歩の時に時折通る遊歩道.

毎年ウバユリは見ているが,今年は特に多いように思う.
気候があっているのか,環境があっているのか.

このウバユリ,開花までのプロセスが面白い.

 
ウバユリと名前がついていて確かにユリ科なのだが,葉はあまりユリっぽくない.
最初はこんもりした花芽が付く.
花茎が成長するにつれ,こんもりしていたものがだんだんバラけていく.
最初上を向いていた花芽は次第に横向きとなり,開花時はテッポウユリみたいな咲き方となる.

今年もこのプロセスを楽しませてもらった.何度見ても面白い.

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
高原の花
DORAさんこんばんは(^^)
ウバユリの詳しい生態見せて頂いてありがとうございます。
高原の爽やかさを感じさせてくれます。
花芽の開花までの様子独特ですね!
Cactu2013-07-25-Thu 22:49:18EDIT
これまた
DORAさん Cactuさん おはようございます♪

ウバユリ、、実はうちの近くでも群生している所があるんですよー
ちょうど山道に沿っての群生なんですけどね、車が多く通るのに採られる事もなく今年は昨年まで見なかった場所でも開花しそうです。

開花までのプロセス 面白いですね!
いつも車で通るだけなのでここまで観察する事ができませんので改めてお勉強になりました♪
boomama2013-07-26-Fri 10:13:56EDIT
面白いでしょ(^^)
Cactuさん,ブーママさん,こんにちは(^^)
ウバユリは時系列に画像を並べていくと面白いでしょ.普通のユリだとこんなに変身しませんものね.初めて見た時はビックリしたものです.

ブーママさんの方でも群生してるんですね.車の通りが多いと一目も多いし,ウバユリも安全なトコを狙って出て来たのかな?(^.^)
開花が楽しみですね~.って,脇見運転しないでね.(^^;
DORA2013-07-26-Fri 16:43:09EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/2221/
忍者ブログ[PR]