忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]園芸・植物関連試験栽培中

[PR]

2020-05-30-Sat 12:24:27 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

試験栽培中

2015-05-22-Fri 20:30:46 │EDIT
大阪府立花の文化園にて.

エキウム・ウィルドプレッティ.(Echium wildpretii)
草丈2mほどある植物がずらりと並んでいるのは壮観.
花は終わりかけだったけど.

「Echium試験栽培中」の看板があり,

「原産地マデイラ島,カナリア諸島などヨーロッパや北アフリカに近接する大西洋の島々.自生地は降雨量が少なく気温3℃前後~25℃前後と温暖な気候です.日本の高温多湿な夏,霜の降りる冬に弱い.当園では冬エキウム花壇に霜除け用の寒冷紗をかけ,河内長野市での越冬ができるかの試験栽培をしています.エキウムには生育すると高さ2m以上にもなり,円柱状に伸びた集散花序に多くの小花を20000~40000個咲かせるものも有ります.花期は4月~5月頃.」と書かれていた.

ちなみに試験栽培中なのは
 Echium wildpretii と Echium candicans(カンディカンス)

このウィルドプレッティ,かつてベランダで栽培した時は草丈1mにもならず,それでも5年越しで咲いた.6号程度の小さな鉢では花芽が付かず,バケツみたいな大鉢に植え替えてようやくの開花.咲くまでは枯れないけれど咲いたらあっさり枯れた.なかなか面白い植物だった.

あちこちの植物園で扱いだしているエキウム.圧倒的な存在感,訪れた者を「おぉ~!」と言わせるのが魅力かな.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/2726/
忍者ブログ[PR]