忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]園芸・植物関連ヴェシカリウス

[PR]

2020-05-30-Sat 15:56:16 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヴェシカリウス

2016-03-01-Tue 20:30:07 │EDIT

京都植物園でセミナー後に見せてもらったヴェシカリウスの鉢.

なんとまぁ立派な株!セミナー参加者の女性がご自宅から持参されたもの.6年くらい経っているとのことで昨年はたくさん咲いて種もとれたが,今年は真ん中付近に1つ2つ花芽があるだけで,これは咲かないんじゃないかなぁとおっしゃっていた.


それにしても立派な鉢.山野草鉢で有名な「伝市鉢(でんいちばち)」と言うそうな.丹波産の焼き物らしい.これだけの厚さと深さがあるのは魅力的.トロパエオルムにも良さそう.(^^)

京都在住の方で,暑い京都で良くここまで育つもんだなぁと思ったら,種まきからやっておられるとのこと.種からまいて暑い環境に慣れてもらわないとダメらしい.お若い方だが栽培に年季が入っておられる.

なんせ10粒まいたら発芽するのが半分,そして育つのがそのうち1つか2つ.数で勝負しないといけないみたい.私が去年購入した一年苗を枯らしてしまった話をしたら,苗1つでは無理と言われた.そんなモンなのか.今年も苗は1つ.先は険しい.(^^;

土は自家製ブレンド.クンタンではなく炭粉(すみこ)というのを使っておられた.クンタンは細くてさらさらしているが,炭粉はしっかりした形をしていて指でつまめる位の大きさ.それにベラボンを多用されていて水はけ重視.

梅雨でも雨の当たる場所に置いているが水はけが良いので大丈夫.ただ,夏の暑い時期は木陰に鉢を移動するとのこと.

ちなみにこの鉢,鉢底穴はどんな具合?と思ってソッと片方を持ち上げて(異様に重い!)覗かせてもらったら直径5cmほどのデカい穴が開いていた.さすが山野草鉢,水はけ抜群. 

う~~ん,世の中には凄い鉢があり,その鉢を使いこなす凄い人が居る.セミナー以上にインパクトがあって感動した.(横山さんゴメン)(^^;

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
わぁ~
DORAさん こんばんはぁ♪

いいもの見せて頂きました<(_ _)>
さすがに暑い京都ならではの工夫ですよね。
確かに種から発芽しても翌年には減ります、、そうして数年間育苗して開花させるならそれなりの数が必要になるのは間違いないですわ。

うちでも発芽数より翌年はがくんと減っておりますよー
今季は今の所3つ発芽してまして(3つは嫁入りしちゃった)これが来シーズンお目覚めしてくれるのか、、全く予測不明です。

先日入手した株分けヴェシカを咲かせて種を採るしかありませんけど、、はたして開花させられるか自信ありませんわ。

お互いに来シーズン お目覚めしてくれるよう祈っておりましょう♪
boomama2016-03-01-Tue 22:26:13EDIT
経験者は語る
boomamaさん,おはようございます(^^)
う~みゅ,やっぱり…経験者は語る!!
それだけヴェシカリウス栽培は難しい,ってことですね.

boomamaさんちの株分けヴェシさん,来季の開花目指して頑張って下さい.ウチのはまだまだ先が長すぎて,,,まずは土のブレンド研究からです.(^^;
DORA2016-03-02-Wed 08:43:31EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/2971/
忍者ブログ[PR]