忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME[PR]園芸・植物関連種まき用土の反省

[PR]

2020-06-01-Mon 01:56:35 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

種まき用土の反省

2017-01-10-Tue 20:30:17 │EDIT
冷えた朝の北バルコニー.

トロパエオルムの種まきポットを見て反省.
この部分,完璧に凍てついている.
他を見渡すと,ここまで凍っていなかったものもある.

土中の水分が多いと凍って「水分が見える」状態になる.
何と言ってもこれは水はけが悪い証拠.道理で9月の長雨時に種がダメになってしまったハズだ…と反省.土の内容は赤玉とバーミキュライト.ふるいにかけなかったのが敗因.でもまさかこんな寒い時に土中水分のことを思い出すとは…(~_~;)

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
弘法も筆の誤り
DORA さん、こんばんは!
DORAさん含め、お仲間の皆さんはみんな種蒔き上手と思っていましたが、こんなこともあるんですね~。
トロパの種って結構貴重だと思うのですが、そんな種が赤玉やバーミキュライトのせいでダメになってしまうというのは、ちょっと割に合わないですね・・。今年度はイモも結構受難だったと思うのですが、各品種の系統維持はだいじょうぶなんでしょうか!?
月イチガーデナー2017-01-10-Tue 21:42:53EDIT
心強いのは
月イチガーデナーさん,こんばんは(^^)
ご覧の通り今季の栽培はイモ・種ともに大ダメージで,どうしよ…状態でした.

心細くなった時にありがたかったのは花友さん達の存在です.イモは無理としても国内・海外から種を分けて下さり,無事スタートが切れました.ただ,妙な気候でかなり出遅れた感があります.寒さに当たらないと発芽しないトロパ種,そう思って冷蔵庫まきもしておいたのですが,外播き組と大差無し.(~_~;)

イモからスタートならこの時期既に花芽が見えるのですが,さっぱりで…どうなることやら続きです.スノドロさんと共に液肥をあげて見守るしかニャイ.後は念ずるのみ!(^o^)

系統維持ねぇ,元々トロパの品種ってハチャメチャなんです~~.現地でも交雑進んでたりしてね….それに過去に私がバラまいてたのは交雑モンですからねぇ,花友さんからリターンが来ても交雑必至です.順系統のみ栽培されてる方のトコでは貴重な血統書モンがあるかもしれませんが.
DORA2017-01-10-Tue 21:55:39EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/3280/
忍者ブログ[PR]