忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME暮らしゆず茶

ゆず茶

2007-08-29-Wed 21:46:21 │EDIT
070829yuzucha.jpg頂き物の「ゆず茶」.

前の冬あたりからスーパーにゆず茶と書かれたビンが並んでいた.でも機会が無くて買わずじまい.ジャムみたいだけどお茶?と思いつつ気にはなっていた.そこにこんな頂き物.

さて,ビンには大さじ1~2杯を水またはお湯で薄めてお召し上がり下さい,と書いてある.

どんな感じなんだろう?と思っていたが,たまたま友人と共にアジアン喫茶で飲む機会があった.大きな器(どんぶりの小型みたいな)に注がれたゆず茶と,付け合わせで出てきた一皿.その皿には,乾燥イチジク,砂糖漬け金柑,オレンジピール,レーズン,クコの実,塩昆布が載っていた.お好みでゆず茶に入れて下さいとの事.

まさか塩昆布は入れないだろうな~と思いつつ,他の物を全部投入.何も入れない時に比べ,グンと甘くなった.これはきっと砂糖漬け金柑のせいだろう.なかなか面白い.時間が経つにつれ,甘みが増してきた.なるほど塩昆布が必要なのが頷ける.

で,結論としては…
・ゆずの香りを楽しむためには何も入れず,ドライフルーツは別添えのまま食べた方が良い.
・砂糖漬け金柑を入れる場合は最後まで入れておかず,途中で引き上げた方が良さそう.
・冬向きの飲み物だが冷房で冷えたからだを温めるのには良さそう.
という事になった.

家でもドライフルーツを用意して飲んだら楽しそう.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/368/
忍者ブログ[PR]