忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME[PR]歯の矯正微調整が続く…

[PR]

2020-06-02-Tue 15:19:29 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

微調整が続く…

2007-09-10-Mon 21:30:53 │EDIT
一ヶ月ぶりにやってきた矯正歯科通いの日.

いつもの手順で染め出しを行い,磨き残しのチェック.そしてワイヤーを外してのお掃除.

見かけはほぼ歯並びが良くなった.ただ,ここからの微調整が矯正での本番といつものごとく先生はおっしゃる.ワイヤーの太さは上下とも前回と同じ.上の歯左半分には複雑な形で透明ゴムが張られ,歯を引っ張っている.ゴムの間に食べかすが残りやすいので気をつけるようにと言われた.

二箇所,気になる部分があったので先生に尋ねてみた.
一つは以前奥に引っ込んでいて矯正によって前に出てきた歯だ.前歯との間の歯茎部分に三角形のスペースが出来ていて,それが気になると告げた.何かうまい具合にふさぐ方法が無いものかと思ったのだが,これが意外と大変らしい.先生によると歯骨を歯茎に埋め込んで処置しないといけないらしく,安易には治らないと判明.ま,これは諦めよう.

もう一つは前歯の左側.今の状態で歯自体はまっすぐになっているとの事だが,歯の形がどうもゆがんでいるように見えるのだ.先生もそれは気になっておられたらしい.原因は長年の歯並びの悪さで,歯の削れ方が偏ってきたためとのこと.矯正する人の中で,この手の事はよくある話らしい.子供の頃に矯正していればさして問題にならなかっただろうに,大人になってから矯正を行うとこのような問題が生じるのだろう.言われてみればもっともな話だ.で,先生がおっしゃるには,ここはわざとほんの少し歯をゆがませてまっすぐ見えるように調整するつもり(もちろん健康に影響のない範囲で)との事だった.原因さえ分かれば機能重視でかまわないと思っていたが,そうおっしゃって頂けるなら安心して先生にお任せすることにしよう.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/380/
忍者ブログ[PR]