忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]園芸・植物関連ベレバリア・ドゥビア

[PR]

2020-05-30-Sat 12:19:51 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ベレバリア・ドゥビア

2019-04-04-Thu 20:30:30 │EDIT
引き続いてベレバリア仲間,ベレバリア・ドゥビア.(Bellevalia dubia)

花芽が出て来た時は美しいブルーだったが,次第に花の感覚が広くなり開花が進んで来ると茶色っぽく変身.

そのままブルーで咲けばムスカリみたいだけど色が変わることで自己主張しているような… それにしてもなんで茶色のようなパッとしない色に変身するんだろう?(~_~;)

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
ムスカリマイスターです。
DORAさん、こんばんは
ベルバリアは大変珍しい。
今ではほとんど売られていませんですよね。
ベレバリア・ドゥビアってこのままブルーがもてば大変奇麗で人気が出るのにと、我が家でも毎年思っています。開花初めにキュンとして、その後がっかりかな。ムスカリにもこの感じで咲く種類が多いので、ムスカリ的な咲き方なのかもしれません。
DORAさんもお気づきかと思いますが、Bellevalia pycnanthaとはまるで違っています。我が家でも今が開花時期。おっしゃる通りBellevallia romana確かにそっくりですね。育てたことが無い種類なので、この後どうなるのかとても興味があります。
hiroro689URL2019-04-05-Fri 22:16:25EDIT
マイスター様のお越し感謝(^^)
hiroさん,こんばんは(^^)
確かにベレバリアって聞きませんものね.
そう,きれいな青なのにもったいない.後のガッカリ感が半端無いです.(~_~;)
前記事の子はやっぱりromanaですかね?その後アッと言う間に下の花が茶色く(これはドゥビアの変身とは違い枯れた感じ)になってきました.干からびて終了コースかな.(^^;
DORA2019-04-05-Fri 22:42:21EDIT
マイスターとして一言
Bellevalia pycnantha、今でも偶にグリーンパールと言う品種が、以前はグリーンムスカリとして売られていたのですよ。今はベルバリアですね。
hiroro689URL2019-04-05-Fri 23:27:14EDIT
確かに
hiroさん,こんばんは(^^)
確かにグリーンムスカリという名で販売されてますね.マイスター,追加情報ありがとうございました.(^^)/
DORA2019-04-06-Sat 20:09:34EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/4105/
忍者ブログ[PR]