忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.04┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME園芸・植物関連妙な色のパンジー

妙な色のパンジー

2019-12-28-Sat 20:30:05 │EDIT
園芸店で妙な色のパンジーに出会った.ラベルは「デコルテ」.右画像が園芸店にあったこのシリーズ.
「フリンジパンジー・デコルテ」と紹介されており,ふりふりの花弁で複色だが紫,薄紫,白,黄色,レンガ色…などで彩られている.でも一株目にとまったのが左画像の子.何とも言えない妙な色.(~_~;) 店の人も「初めて見ました」と.妙なモンは面白い.

連れ帰って寄せ植えの一員に.ちなみにこの色だと他にどの植物を合わせるか店の人に尋ねたら…黒のよつ葉のクローバーを持って来てくれた.う~みゅ,プロはこのような色合わせをするのか.
だいたい寄せ植えなんぞやったことがない身としては素直に参考にさせて頂いた.(^o^)で,出来たのがコレ.

後ろはカルーナの白,横にはゴールデン・レモンタイム.


PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
ラセットカラー
DORAさんこにゃにゃ。
色鮮やかさがウリのプリムラやパンジーにも、ラセットカラー品種が増えてきましたね。ニチニチソウですら黒っぽいラセットカラー品種がありますからね。ペチュニアにもあったし。
この個体はかなり魅力的ですが、やはり1年草で継続&再現性がないのがネックで、ワラシとしては食指が動かないですにゃ。
寄せ植えはシックで上々のお出来かと!
月イチガーデナー2019-12-29-Sun 10:15:22EDIT
パン・ビ♪
(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡
ムフ 最近のブランド・パン・ビはオモロイっすよねぇ(^^)
最近は育種家さんがガンバしてくれて愉しいです。
昔~はねぇ 生産圃場では除外されてたんすよ、個性的=奇形=規格外っつう事で…
変なモン好きなワラシには宝の山~♪ 
未安定なんも多いから次代に期待満々♪ ハズレも満々(笑)


ミトン2019-12-29-Sun 10:17:41EDIT
継続困難
月イチガーデナーさん,こんにちは(^^)
ふむ,こ~ゆ~のは「ラセットカラー」と言うのですか.ハイカラに聞こえますね.(^o^) 私的に言うと日本でも「渋い系の色」に焦点が当てられるようになってきたのですね.ナスタで言うところのパープル・エンペラー(カリビアン・ストーム)みたいなモンかな.
そう,問題は1年草&維持困難な所です.春には寄せ植えをバラして株を蓼科に連れて行けたら少しは長持ちしてくれるかしらん,なんて思ってますがそこまで作業できるかどうか疑問です.(^^;
寄せ植え誉められて木に登りそうです.大阪には登る木がニャイですが.(^o^)
DORA2019-12-29-Sun 16:13:59EDIT
種類が多すぎて(@_@)
ミトンさん,こんにちは(^^)
ほ~んと,最近のパン・ビは種類が多すぎてよく分かりません.パン・ビのエピソード2題紹介します.
先日某園芸店でドラキュラ(最後の一株)を見つけ,3割引きになるし~といったんカゴに入れましたが別に散財の元を見つけたのでソッと元に戻しました.(^^;

ウチに居る品種モンは「エッグタルト」.黄色系のパンジーです.某園芸店で美しき寄せ植えを見せられ,いいなぁと思いながらようやく行けた時には最後の一株.店の人に「ポーチドエッグまだありますか?」と尋ねたら怪訝な顔をされましたが,「あ,これですね」とさりげなく渡してくれました.(^^;「あう~,ポーチドエッグじゃなくてエッグタルトでしたね」と思わず苦笑.(~_~;)
育種家さん大活躍ですが,パン・ビは素人でも交配してますからねぇ.それだけ面白い(結果もすぐ分かる)のが人気の元かな.(^^) あはは,当たりもあればハズレもありますね~(^o^)
DORA2019-12-29-Sun 16:23:21EDIT
無題
ビオラの世界の合言葉みたいなものがあって、「一期一会」と言うそうです。
私も「吹雪」と名付けた株がありました。
https://plaza.rakuten.co.jp/hiroro689/diary/200912260000/
あれ以来もう会えませんでした。

ご存知かもしれないですが、ビオラで「碧いうさぎ」あの覆輪は今までF1でしか出せないと言われていたのを固定させた品種。
一期一会で終わらせるかどうかはDORAさん次第なのかもしれない。
でも、そんな暇ないですよね。
私には白い花のバックがビオラの奇異さを際立たせている感じがしました。狙ったのかな?
hiroro689URL2019-12-29-Sun 22:56:38EDIT
一期一会
hiroさん,おはようございます(^^)
hiroさんのブログ拝見,2009年…ずいぶん前だなぁ.10年前は雪に覆われた景色,気候も変わって来た感がありますね.名前まで付けられたのに可愛いビオラたちはもう居ないのが残念.それこそ一期一会の楽しみなんでしょうね.話題違いですが冬のブーゲンビレアにビックリでした.というのも近所(戸建て:庭に地植え)でまだ咲いてるトコを見たので耐寒性案外あるよというお話に納得でした.(^^)
私はhiroさんのように技術も根性も無いのでラセット・カラーのビオラ維持は無理っぽです.

碧いうさぎ…ん~,現物見たことあるのかな,あまり興味無かった分野なので記憶にニャイです.園芸店行ってもパン・ビ・コーナーはほぼスルーでしたから.(^^;

後ろの白はご推察通り狙ってます♪合う色が他に見当たらなかったし~.(^o^)
DORA2019-12-30-Mon 08:21:32EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/4375/
忍者ブログ[PR]