忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]園芸・植物関連リビングストンデイジー南北対決

[PR]

2020-05-30-Sat 12:11:40 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リビングストンデイジー南北対決

2009-03-08-Sun 21:37:39 │EDIT
090308livingstone2.jpg090308livingstone.jpg同じ種(サカタ産)からスタートしたリビングストン・デイジー.(Dorotheanthus bellidiformis)

左は南ベランダ無加温温室内で育てたもの.最初大鉢に種を蒔いてたくさん発芽したものを間引き後,適当な大きさに育った株をポット植えにし,南ベランダの無加温温室に入れていたもの.

右は北バルコニーに置いたワゴン(周囲をビニールで囲ってある)内で育てたもの.間引きしたものをポイポイ別の大鉢に入れ,北バルコニーにその鉢を置いていたら勝手に育ったもの.もう1つ間引きタイミングの異なる同様な鉢がある.

南組は茎が徒長しダランとしているが北組は茎が短くシャキッとしている.これを見ると,寒い場所でも寒風を防いでしっかり日に当てて栽培した方が良さそう,という事が見てとれる.う~みゅ,手をかけて育てるより厳しい環境で放任していた方(しかも間引いた後の株!)が良く育つとは…(~_~;) 案外植物ってそんなモンかもしれん…過保護は禁物ってことか.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
うんうん
こぼれ種なんかの成長を考えるとそう思うこともよくあります.丁寧に面倒を見てやっていたものよりもその辺に適当に生えていて水もやっていないものの方が育っていたりするんです.

でもポットごと凍り付いて枯れてしまう苗を見るとさすがに放置ばかりというのも駄目かもしれない.
RAYURL2009-03-08-Sun 22:02:15EDIT
やっぱり…
RAYさんもそんな経験が有るんですね~.

植物ってたくましいなぁと感心する一方,私の今までの努力は?…と思うとガッカリする場面でもあります.(-_-;)

ポットごと凍り付いた!?そりゃ苗だったら枯れてしまって可哀想.私は種まきポットでやりました.あっ,だから発芽しないのか~.(^^;

いずれにしても適度な(←これ重要)メンテナンスが必要って事ですね.
DORA2009-03-09-Mon 13:05:04EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/911/
忍者ブログ[PR]