忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.04┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME園芸・植物関連ロシアンセージ再び:耐寒性考察

ロシアンセージ再び:耐寒性考察

2013-07-05-Fri 20:30:02 │EDIT
130705russian.jpg再びロシアンセージ@万博公園が登場.
植栽としてはエキナセアと組み合わせて植えられていてこんな感じ.
今回のお題は「ロシアンセージの耐寒性」について.

その前に学名.ロシアンセージと言えば普通は Perovskia atriplicifolia.
Perovskiaってロシアの将軍の名前から来ているらしい.

で,耐寒性だが日本のサイトでは「耐寒性:強中弱」の表示しかなく詳細不明なので,海外サイトで調べてみた.調べ方は学名&'Hardiness zone'で検索するだけ.ついでに'Hardiness zone'も検索するとzoneに対応する温度が分かる.それによるとPerovskia atriplicifoliaはzone4-9(-35~-7)となっていた.また別の所ではzone3-10という記載もあった.いずれにしてもかなり耐寒性がある.

「ヤサシイエンゲイ」によると,日本で流通しているロシアンセージは P.atriplicilfolia(アトリプシリフォリア)とP.abrotanoides(アブロタノイデス)を掛け合わせた系統で,その中から良いものが選抜され,一般に出回っている代表的なものはP.'Blue Spire'という名前だそうだ.

それでこの品種を検索してみると,英国RHSで記載があった.Perovskiaには7種があり中央アジアからヒマラヤの岩場に自生しているとのこと.'Blue Spire' については,シルバーの茎が美しく,グレーグリーンの葉には深い切れ込みがあり,香りもあり,夏も冬も楽しめる,と褒めている.そして肝心の耐寒性についてはブリテン諸島ではどこでもOK!だった.

結論:ロシアンセージは耐寒性が強い.日本のどこでも冬越し可能.

でも枯れてしまった…という話があった.では,何故枯れてしまったか?
それ,枯れてなかったんちゃう?…って思うのだがどうだろう?
冬は葉を落とすので「枯れてしまったように見える」だけ,ではないかと.あるいは,寒さ以外の枯れる要素があったのかもしれないが….

育て方のところで冬場は葉が枯れるので草丈の半分から1/3くらいに切り戻すと書いてあったところもある.
個人のブログでも「いつも冬は枯れたと思うけど,ちゃんと花が咲く」という記述もあった.
ということで,いずれにしても今度の冬は枯れても捨てないで様子見をお勧めする.

おまけ.
「おぎはら植物園」ではしっかり耐寒性が書かれていた.
ロシアンセージの取り扱いは2品種あって,どちらも-20度までOKとのこと.
1つはオーソドックスな P. atriplicifolia,もう1つは P.atriplicifolia 'Litte Spire'.
後者は小型種で,普通種の半分程度の高さで開花し,草姿が乱れにくいそうな.
それで花壇の中盤や鉢仕立てでも使いやすい,とあった.

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
そそそ
枯れたように見える枝から新しい葉っぱがでるょ~冬の冷え込みは大丈夫なのです。でもね~3月以降の冷え込みで弱る?感じ。。。遅霜に弱いのか?芽が動き出した時の冷え込みに弱いんだろうか~~??チリチリになるだよ。痛んでは新芽を出し痛んでは出しを繰り返すんだけど~こんもりするまでかなり時間がかかるのです。なんかに食われているのか?土が悪いんかな~
他の葉っぱ達で冷風が防げる場所に移したんですが~シロクマ君はその場所ビンゴ!で花まで咲いたんですがね~ロシアンちゃんはふんわり茂らんのです(T_T)
ロシアンちゃんは懲りずに苗を買って植え場所色々かえて実験中なのです。こちらはこんもりしてる~
それにしても~さっすがDORAさんすんごい調べている~(@_@)
たま2013-07-06-Sat 08:59:43EDIT
ほょ~~
DORAさん 色々と調べて頂いてありがとうございます<(_ _)>

して、ロシアンちゃんの耐寒性 思い違いしてましたわ!
そんなに耐寒性があるなら、、、思い切って地植えしてみますわ。

前に枯らしてしまった時はあまり日当たり良い場所とは言えなかったなぁ。
それにあまり大きくなってなかった苗だったし。

今後は小型種を群植してみたいですねー

あ、ってことは蓼科OKですね~♪ 失礼いたしました<(_ _)>
boomama2013-07-06-Sat 10:58:38EDIT
冬より春先注意なんですね
たまさん,ブーママさん,こんにちは(^^)
一歩外に出ると暑くて溶けそうです.
関東甲信地方は梅雨明けしてしまいました.近畿ももうすぐかな?長い夏はイヤだなぁ~.

さて,たまさんちでは春先要注意なんですね.いっそのこと,よほど伸びないと新芽が外に出られない程腐葉土布団をかけておくとか…(^o^)

日野春ハーブガーデンの阿部先生のお話では,どんな植物でも最低気温の条件はクリア出来たとしても「乾寒風」でやられる事があるそうです.

試行錯誤の結果,ロシアンちゃんの安住の地が見つかりますように!(^^)

ブーママさんちでは今度は地植えにされますか.しっかり冬越し出来ると良いですね.私も蓼科で試してみたいと思ってます.整えやすい小型種も気になりますね.(^^)
DORA2013-07-06-Sat 16:12:47EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/2201/
忍者ブログ[PR]