忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]トロパエオルムアズレウムの発芽

[PR]

2020-05-30-Sat 11:57:55 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アズレウムの発芽

2016-11-03-Thu 20:37:51 │EDIT
これは9/29に冷蔵庫播きしたトロパエオルム.
ちっとも音沙汰なかったので10/18に土に埋めて戸外に置いていた.

先月中にようやく1本地上に顔を出し,本日ポット上げ実施.
次に続くものがあれば良いのだが…とソッと土を返してみると1つ芽割れしているものがあった.という訳で再び土をかけて地上に出てくるのを待つばかり.

長雨と変な気候でやたら発芽率が悪いこのシーズン.1つでも多くの株が出来るのを祈るのみ.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
(祝)発芽
DORA さん、おはようございます。
青ナスタの発芽おめでとうございます!冷蔵庫蒔きすると冬を体感したと勘違いして早く芽が出て1シーズン分得するということですかね?
発芽後はどのくらいで開花株になるのでしょうか?あと、結構実生で更新する必要がある植物なのでしょうか?
月イチガーデナーURL2016-11-04-Fri 06:41:16EDIT
ありがとうございます(^^)
月イチガーデナーさん,おはようございます(^^)
得するのはせいぜい1~2ヶ月ですかね.この頃ズルズルと夏が長く続くのでその分ショートカット,って意味です>冷蔵庫.

トロパエオルムはうまくいけば翌春開花,種も出来ます.咲かなくてもイモが出来たらセーフ,来春に希望が繋がりますが,出来なかったらそこでアウト,おしまいです.

イモの寿命は数年です.うまくいけば5年くらい.10年くらい前の気候では5年以上保つご長寿イモがそこそこ居たのですが,ここ1~2年の間にウチでは全滅しました.(-_-)

と,イモも種も出来る面白い植物です.つる性なので成長期は誘引に追われますが,青花はスィートバイオレットの香り♪で魅力的です.(*^^*)

以前種まきポットを11月まで蓼科に置いていて霜柱が立つ中発芽してるものがありました.ちょっとくらいは耐寒性がありますが冬場は保護が必要,0度以上推奨です.北信にお住まいの花友さんは,以前室内(日の当たる廊下?)で栽培されてうまく開花させておられましたよ.(^^)

お時間ありそうでしたらおひとつ如何?とお勧めしたい植物です.(^^)
DORA2016-11-04-Fri 08:14:48EDIT
魅かれますね~
DORA さん、こんばんは!
イモを作ってもそれでずっと維持出来るわけではなく、種蒔きでのバックアップが必須なんですね。であれば、チャレンジするのは月イチ生活が終る定年後(あと12年!!)ですかね。その時は鉢植え小球根用の一坪温室を作るつもりですので。
先はまだ長いですが、今から楽しみです!
月イチガーデナーURL2016-11-04-Fri 19:06:30EDIT
ぜひどうぞ~
月イチガーデナーさん,こんばんは(^^)
あと12年!?まだまだ先は長いですねぇ.
と言っても月日の経つのは早いからアッと言う間かな.

イモも出来れば種も出来る,1粒の種で二度オイシイ楽しい植物です.ぜひ挑戦してみて下さい.一坪温室ねぇ,最初から三坪くらいのにしておいた方が良かったりして??(^◇^)
DORA2016-11-04-Fri 19:42:51EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/3211/
忍者ブログ[PR]