忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME園芸・植物関連花色の変化(ストレプトカーパス)

花色の変化(ストレプトカーパス)

2006-11-20-Mon 21:37:02 │EDIT
061120strept.jpgストレプトカーパスに2つめの花が咲いた.

先に咲いていた花は色が薄くなっている.比べてみると色の違いは一目瞭然.
ふと,青花ナスタの場合も同様なのを思い出した.だんだん色が抜けていく…という感じ.

スイフヨウのように最初は白でだんだんピンクに染まる花もあり,花色の変化って面白い.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
質問があります
教えてください。
Tropaeolum majus品種には花弁の縁がギザギザになったものがあるのでしょうか?
リンジー2006-11-20-Mon 22:32:40EDIT
う~ん,ギザギザ…?
で連想するものと言えば…恐竜の歯?

となると,T.majusの花弁ではそのようなものは見たことが無いですね.
DORA2006-11-21-Tue 09:24:22EDIT
そうなんですか...
ブリティッシュシードhttp://www.britishseed.com/Shop/Flower/FlowerFlower/N/Nasturtium.htmlで販売されているサーモンベビーがフリルらしいのですが...基本的にT.majusにはフリルが存在しないのでしょうか?
あと、T.majusは自家受粉なのでしょうか?
リンジー2006-11-21-Tue 12:37:13EDIT
フリフリでしたか(^o^)
ギザギザじゃなくてフリフリ(フリルがたっぷり)の事だったんですね.花弁の様子は該当HPの写真でご覧になれる通りです.そういう意味では,半八重の品種はわりとフリフリ気味です.
DORA2006-11-21-Tue 21:57:27EDIT
初めまして♪
初めまして。
キンレンカにすっかり夢中になってしまい、新しい色を探しているうちにこちらにたどり着きました。
「青花ナスタ」初めて聞き初めて見ました。
こんなきれいな青色とても素敵ですね。
また訪問します(^^♪
ally2007-01-26-Fri 22:11:48EDIT
allyさん,ようこそ
キンレンカは花色が豊富でコレクションしがいがありますね.青花ナスタはキンレンカと同じ仲間ですが,花はずっと小さく,茎や葉も全然似ていません.また,シーズン終了時に球根が出来たりして,普通のキンレンカとは異なる面もあります.発芽させるのはちょっと難しいですが,栽培時期が秋~冬~春なので害虫被害がほとんどなくて楽です.気が向いたら来シーズン栽培に挑戦してみて下さい.
DORA2007-01-26-Fri 22:57:41EDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/86/
忍者ブログ[PR]