忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]トロパエオルムleptophyllumとsessilifolium

[PR]

2020-05-30-Sat 13:39:08 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

leptophyllumとsessilifolium

2017-05-01-Mon 20:30:34 │EDIT
前回蓼科に連れて来たleptophyllum(画像左)とsessilifolium.

それぞれ花が咲き進み,特にleptophyllumは賑やかになってきて満開に近い.

種が採れれば良いのだが,今のところその気配なし.
少なくともイモが無事夏越しできることを祈っておこう.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
え?
DORAさん、コンばんは!
これだけ咲いていて、種が取れないなんてことがあるのですか!?
しかもイモは夏越しリスクあり・・・やはりトロパって難しい植物ですね・・。作る人を選ぶ植物というか。
ところでこれらのトロパは、蓼科に行くときは連れて行き、大阪にお帰りのときはまた持って帰るのですか? そうだとすると、ホントセレブな植物ですね!
月イチガーデナー@帰省中2017-05-01-Mon 21:13:13EDIT
セレブ(^o^)
月イチガーデナーさん,こんばんは(^^)
そうなんです,種採れても良さそうでしょ?それがなかなか…他のアズレウムなどでも多産なものと全然種が採れないものがあります.
はい,これらの2種は耐寒性強いんで年開けて初蓼科入りの時連れてきて晩秋連れ帰ります.確かにセレブかも~(^o^)
DORA2017-05-01-Mon 21:33:18EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/3395/
忍者ブログ[PR]