忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]トロパエオルムナスタチウムとチョウマメ

[PR]

2020-05-30-Sat 12:19:10 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナスタチウムとチョウマメ

2017-02-11-Sat 20:30:37 │EDIT
冬の厳しい寒さが続く毎日.
天気の良い日に撮った無加温ビニール温室内.

ナスタチウムがいろいろ開花中.左2つはJust Peachy,派手な黄色のPhoenix,その後ろにチラッと花弁が見えているのは…あれ,なんだっけ?カリブの嵐だったか,紫皇帝だったか.(^^;

さらに左のバックに見えているのは葉色がすっかり悪くなったチョウマメ.「なんとか生きてる」レベル.ここのところの低温続きでどうなることやら??春まで保つかなぁ…ここまで来たのだからもうちょこっと頑張ってもらいたい.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
良い株姿
DORAさん、こんばんは!
ナスタはどちらもコンパクトに締まって、よい株姿で良い色の花を咲かせてますね。これは夏は蓼科で過ごさせるのですか?そうやって何年も同じ個体(挿し芽で更新とかはあるかもしれませんが)を維持するのでしょうか?

チョウマメは葉色は悪いものの、生気がしっかりあるように見えます。春になって切り戻したら、根本から新芽が出てきたりするのでは??
月イチガーデナー2017-02-11-Sat 21:26:28EDIT
秋にカットのパターンです
月イチガーデナーさん,こんばんは(^^)
ナスタが締まって見える理由は…
蓼科に置いていた株を9月頃に挿し芽しておいて10月に大阪に連れ帰るパターン.なのでスタートの草丈が短くコンパクトに見える,って寸法です.
というのも…そのままの鉢ではとても持ち帰り不可能なデカさ&不細工さなんですもの.(-_-)

チョウマメ,保つかしらん?月イチガーデナーさんにそうおっしゃって頂けたら大丈夫そうな気がしてきました.ウン,頑張りましょう!いや,チョウマメさんに頑張ってもらいましょう!(^o^)
DORA2017-02-11-Sat 23:41:17EDIT
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/3314/
忍者ブログ[PR]