忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]トロパエオルム越冬ポリフィラム

[PR]

2020-05-30-Sat 14:58:36 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

越冬ポリフィラム

2017-06-22-Thu 20:30:51 │EDIT
昨年大鉢の底に穴を開け,鉢ごと土に埋めたもの.
中にはポリフィラム(T. polyphyllum)球根が2個入っている.

この春,特に深い意味も無く植え場所が無かった植物3種を寄せ植えにした.メンバーは斑入り葉風鈴オダマキ,大輪ワスレナグサ,アネモネ・ブランダ.

3種とも春に花が咲き,今は葉だけ残っている.どれも初めて入手したものなので夏に地上部が消えるのか,どうなるのか分からない.たぶん消えるんだろうなぁ.

早春には発芽の兆しすら見えなかったポリフィラム,余計なものを植えてダメになったかなと不安だったが,ほどなくして発芽,すくすく育って今では鉢からはみ出して茎を伸ばしている.いずれのイモからも2本の茎が出ている模様.例年より元気じゃないの?と意外に思っている.

そんな中,先日玉川園芸の阿部先生のセミナーで「共育ち」という言葉を聞いた.単植で植えるより複数植えた方が育ちが良くなるという現象.根が絡まり合って水分供給しあう,他の植物の陰になり生き延びる,などの御利益があるそうな.このポリフィラムに当たるかどうか分からないが,もしかしたらそんな事もあるのかな~と眺めている.

このポリフィラムたち,例年夏に地上部が無くなり若干イモが大きくなっておしまい,を繰り返している.寄せ植えとなった今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるだろうか?興味津々.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/3447/
忍者ブログ[PR]