忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME前項現在のページ次項
2019-11-12-Tue 20:30:18 │EDIT
霜の下りた朝.(11/10撮影)

寝そべって咲いているジギタリス.
結構長い花穂を揚げている.
さすがに霜に当たってもうダメか?

庭にはまだ他にも開花中のジギタリスが居る.

矮性で黄色花の株とピンク・ドット多しの株.

そういえばバラクラでもカンパニュラが咲いているのを見かけたが,ジギタリスは無かったなぁ.









PR
2019-11-11-Mon 20:30:31 │EDIT
昨日朝一番に行ったバラクラ・イングリッシュ・ガーデンにて.

ヘレボがたくさん植えらているところでポツリポツリと咲いているものを発見.
クリスマスにはまだまだ早いが,気の早い子は咲く時期になっている模様.大阪在住組のニゲル系ヘレボも既に咲いていたし,これからニゲルは開花シーズンに突入だろう.それにしても今年は早いような?(^^;

11月11日と言えば,先日通りすがりに寄ったコンビニ店内に「11月11日はポッキーの日(数字の部分がポッキーの絵柄)」と手描きポスターが吊り下げられ,そこのコーナーにポッキー各種が置かれていた.「うまいこと考えましたね」と店員に言うと「これはポッキーの会社の人が考えたんです」と.ってことは全国的にポッキーの日だったんだろうか.(^^;

2019-11-10-Sun 20:30:56 │EDIT
庭でまだ花を咲かせているカンパニュラ・サムベル.

枯れ葉色の庭で淡い紫色は異色の存在.

今季はやけに花期が長かった.気づくといつも咲いていたように思う.
これだけ咲いて来季用のエネルギーは残っているのだろうか?
来季用の花芽は大丈夫?なんて,心配になってしまう.
来季のパフォーマンスがどうなるか,興味津々.


2019-11-09-Sat 20:30:27 │EDIT
昨日蓼科入りして庭をチェックした時に撮ったもの.

寝そべって咲いているのは秋咲きクロッカス・オクソニアン.前回滞在時は花が1輪だけだったのに2輪に増えている.周囲はモミジの落ち葉だらけ.

不在時の最低気温はマイナス2℃.道理で地植えナスタもおひたし状態になっている訳だ.これからどんどん冬へシフトしてゆく.今のうちに落ち葉布団をたくさん集めて庭にかけておこう.
2019-11-08-Fri 20:30:31 │EDIT
本日蓼科入りしたけれど,大阪ネタの続きを.
北バルコニーのラック最下段にひっそり置かれていたスノードロップの鉢.(11/6撮影)

久しぶりに見てみると何やら緑のもの発見.
お!!(・_・) 芽が出てる!!(^o^)
この鉢は前期スノードロップの中でも早期に開花していたものをまとめて植えた鉢.いわゆる「ヒエマリス・グループ」として名札を付けている.良い感じで同時に芽が出てきて揃っているのが嬉しい.今芽が出てきたらいつ咲くのかな?今後が楽しみ♪


2019-11-07-Thu 20:30:25 │EDIT
北バルコニーで開花中のT. argentinum.
大鉢2株植えのものでは既に種を数個採取している.

こちらは5号鉢1株植えの鉢.
こちらでもどんどん花は咲き進んでいるが,結実はまだ見られない.こちらでもいくつか種が採れたら…と願っている.



2019-11-06-Wed 20:30:50 │EDIT
今日たまたま里山公園を通ったら皇帝ダリアが咲いているのを発見.

もう咲く時期だったのか…と考えると今は11月,咲いても不思議ではない.数輪咲いているところをみると,咲き始めは数日前か.

株元からヒョロンと曲がって首を伸ばして咲いている姿はなんだか面白い.(^o^) 

2019-11-05-Tue 20:30:16 │EDIT
 昨日京阪園芸で開催されたイベント「イケメン生産者による園芸THE男会」.横山園芸・横山さんと及川フラグリーン・及川さん,司会:佐山さんによるトークショー.

ガーデン内テント下で開催されたこのイベント,強風で日陰は寒く日向は暑いという難しいコンディション.京阪園芸スタッフさんがイベント中,ずっとテントの端が強風でめくれあがらないよう押さえておられた.お疲れ様.

トークショーも面白かったけどその後突然行われることになったヘレボの解体ショーに興味津々.
参加者のお一人が2013年に入手され(当時はレア物でかなり高価だったことだろう,今ですら1株1万円以上するんだから)大株になったヨシノ様をお連れになり,成り行きで横山さんがそれを株分けする,ということになった.

ぶっつけ本番,「絶対鉢を割らないで!」という持ち主の強い要望,相手は高価なヨシノ様…というプレッシャーの中,横山さんは「こわいよぉ~」とつぶやきながらなんとか鉢から株を取りだし,土を落とし,ノコギリで株を真っ二つにし,さらに土を落とし不要な部分をカットし,蒸散を押さえるため葉を手でちぎり,2鉢に分けてハイ,出来上がり♪と見事な株分けを見せて下さった.その時の様子を画像で追ってみよう.

これがターゲットの「ヨシノ様」.

例によって1円玉を鉢の中に置いているけど,かなりの大株なのが分かるだろう.


株がうまくスポッと鉢から抜けた.








ハンマーで土を落として…

どこでカットするか見極めてからノコギリでギコギコ.

スパッと割れた断面.

さらに余分な土を落として
古い根を取り去り

1株出来上がり.




もう1株の方も余分な土と古い根を取り去ると2つ出来た.この2つを背中合わせに植え込むのがコツ.






この後鉢に土を入れて無事2つの鉢にヨシノ様がおさまった.めでたし,めでたし.(^^)






2019-11-04-Mon 20:30:20 │EDIT
北バルコニー在住のラペイロージア・オレオゲナ.(10/31撮影)

地上部が賑やかになってきたなぁと思い,ふと下を見ると…
ありゃ.スリットポットのスリット部分から根が出てる~!(~_~;) 2手に分けると厳寒期の置き場所が無いと思って1つのポットに押し込んだんだが…手狭すぎたかなぁ.植え替えるかどうか思案中.(たぶんこのまま?)

2019-11-03-Sun 20:30:46 │EDIT
真夏に発芽して順調に成長,開花し続けているT. argentinum.(10/31撮影)

イモが出来ないタイプなのでどれだけ種が採れるかが勝負のポイント.
撮影した日,まだ青かったがそこそこ大きくなった種を採取.それでもまだこれだけ.
種が採れても発芽するとは限らない.今季も結構な数を種まきしたが,発芽したのは3つだけ.少なくとも最低20個くらいは種を確保したいところ.果たして今後どれだけの種が採れるだろうか.11月の気温は高めらしいのでちょっと期待しておこう.


ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Page/4/
忍者ブログ[PR]