忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME[PR]園芸・植物関連陽春園訪問

[PR]

2020-06-01-Mon 02:55:25 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

陽春園訪問

2018-10-03-Wed 20:30:55 │EDIT
宝塚市にある有名園芸店の陽春園.リニューアルしたそうで,正式には10/5グランド・オープンらしいけど行ってみた.テラリウム系,多肉植物系,ビザールプランツ(変わった植物)にかなり力を入れている模様.
入り口入ってシンボルツリーの下には原シクがチラホラ.この時期だからヘデリかな.葉は違うけど.(^^;

今まで日陰地でヘレボなどの置き場になっていた場所に建物が建ち,テラリウム専門ショップ(テラリウム製作に必要な部材…水槽,石,植物,それに雑貨も置いている)となっている.

外には背の高い植物たち.ペットボトルで作ったと思われる不織布製の鉢に植えられたものもある.取っ手付きの布製鉢はここのショップで売られていた.大きさにもよるが1枚1500円くらいだったかな.そこそこよい値段がする.


ショップ内の様子はこちら.
ガラス容器の中に植物たちがおさまっている.

右はパルダリウムと言うらしい.水槽の中に熱帯雨林を再現したものなんだとか.テラリウムの一種になるのかな?

ガラス戸を開けてもらってスタッフさんに話を伺ったが,苔は勝手に生えてきたものらしい.他のものは植え付けたとのことで,ポトスは入れたくなかったけど(最初日本由来のものだけで作りたかったそうな)入れてしまったら最後,グングン成長(^^;,今や立派な一員に.水槽の上部には植物用LEDが据え付けられている.

照明と水さえあれば室内のどこででも植物と過ごせる…昨今の異常気象および自然災害の凶暴化により,今までの園芸がやりづらくなってきたと感じる今日この頃,
未来的な園芸の図か?と思ってしまった.

管理は冬より夏の方が難しいらしい.いかに熱を逃すか.ガラス戸を開けて風通しをよくする,すると乾くので水分を補給する必要が出てくる… とのこと.う~ん,やっぱり不在ではメンテ出来ない.(-_-)
店内の植物たち.右のハオルチア,キレイ♪

机の上には本物でない植物がある.どれか分かるかな?そして何故かガーデンシクラメンの姿が…テラリウムとは関係無さそう,とツッコミ入れたら「花が咲いてるんで彩りに」だそうな.(^o^)

売り場での原シク・コーナー.ピンクと白,ヘデリが咲いていたがこのうちピンクの1株をゲット.花は変哲も無いフツーのヘデリだけど,この1株(1花)だけ香りがあったから.香りのあるものは現場で確かめないと買えない.
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Entry/3922/
忍者ブログ[PR]