忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME前項現在のページ次項
2019-06-13-Thu 20:30:53 │EDIT
左画像はキョウカノコとして5月の八ヶ岳ファーマーズ・マーケットで入手したもの.右画像は昨年5月八ヶ岳ファーマーズ・マーケットの後ミヨシに行って「黄金葉セイヨウナツユキソウ」として入手した株.

やけに似てるなぁと思って調べて見たらそれもそのハズ,同じ仲間で花色違いの模様.
キョウカノコはFilipendula purpurea,ピンク色の花が咲く.一方のセイヨウナツユキソウはFilipendula ulmaria,白い花が咲きメドースィートと呼ばれる.
これって両方とも黄金葉か?と思うほどそっくりさん.

隣同士に植えたので同時に花が咲くと比べられるのだが…キョウカノコは花芽を持っているがセイヨウナツユキソウは遅れているみたい.

PR
2019-06-12-Wed 20:30:13 │EDIT
庭ではウツギが満開.
右はベニバナウツギ,勝手に生えてるルピナスとのコラボ.

毎日朝は曇りで午後から雨が続く.少なくとも散歩出来るのは助かるが,雑草ジャングルの庭に手を入れられる時間が少なくて困る.一雨ごとに雑草はさらに成長,雨の止み間に格闘は続く.

2019-06-11-Tue 20:30:02 │EDIT
敷地入り口付近でダンコウバイのひこばえに埋もれていたクレマチス.
今朝,雨の止み間にひこばえをカット,救出実施.ようやく花が見えるようになった.(^^; 昨年,前の庭からの引越組.詳細品種は不明だがドクターラッペルあたりかと思われる.

下の方に見えている小花もクレマチス仲間でこちらはハンショウヅル.前の庭で鉢植えにして置いていたものをこちらへ移動,鉢のままで開花中.これも埋もれていたがようやく見えるようになった.(^^;

前の庭でも6月初旬に咲いていたので開花時期はほぼ同じ.


2019-06-10-Mon 20:30:41 │EDIT
八ヶ岳ファーマーズ・マーケットで入手したピンクのデルフィニウム.詳しい品種名は不明.
後ろに見えてる白花と赤花はリクニス(白はリクニス・フロスククリ,赤はリクニス・カルケドニカ:Lychnis flos-cuculi and Lycnis chalcedonica).

少なくともピンクのデルフィニウムを迎えたのは初めて.先月地植えにして今のところは無事.果たして夏はどうなるか…無事に越えられるかな?




2019-06-09-Sun 20:30:46 │EDIT
本日蓼科入り.約2週間ぶり,庭はジャングル化.咲いている花たちも移ろっている.ツツジ類はほぼ終わり,ウツギ類が満開.昨年気づかなかったヤマボウシ(ハナミズキか?)が満開.昨年この時期は母の件で蓼科に来られなかった事を思い出した.まだ見ぬ花があったとしても不思議じゃない.前回来た時に群落があってビックリしたフデリンドウだってそうだ.

いろいろネタはあるけれど前回分で書き切れなかったもの…ナスタのカメレオンとマイヅルソウを紹介しておく.

昨年蓼科で夏越しし,大阪で冬を越し,そして春に連れて来たナスタ,カメレオン.地植えにしたらドンドコ花が咲いてきた.(5/27撮影)

夏になり気温が上がると花弁黄色の部分が赤っぽくなる.一時的に高温の日もあったが,比較的まだ気温が低いので黄色の赤ポチ模様を保っている.不在時は放置になるが今季も無事に夏越しして欲しい.

蓼科の庭で開花が始まっていたマイヅルソウ.(5/27撮影)

今季は何故か凄まじく陣地拡大,いたるところにマイヅルソウの葉が拡がっている.通路にまで進出.取り去るのがやっかいなジシバリが拡がっているのよりはマシかと放置.

別の場所ではベニバナイチヤクソウも花芽を付けている.昨年庭の引越で掘り上げ移植したが,無事に居着いてくれたようで一安心.
2019-06-08-Sat 20:30:14 │EDIT
八ヶ岳ファーマーズ・マーケット初日の5/24,この日はご近所の知り合いの方と同行,午前中はサポート役に徹し,売り場を見回ったのは午後になってから.

泉フラワーさんのコーナーで真っ青なデルフィニウムが鮮やかだったので記念撮影.デルフィニウムは再興園さんのオリジナル品種を買おうと思っていたので買わず…だったが,隣にピンクのデルフィがあり,店主の「青は園芸品種で距が無いけれど,こちら(ピンク)は原種に近くて距があります」の言葉に釣られピンクをゲット.

それから再興園さんへ.あれ?デルフィが見当たらない.(・_・) 店主の篠原さんを見つけたらあちらも気づいてくれて「あ~,今年来てくれるかなぁと思ってたんですが… 売り切れちゃいました」と.ガーン!(>_<) 話を聞くと明日の分があるとのことで予約,おかげで25日に無事ゲット.

2016年に初めて入手した際には3株ゲット,うち1株だけ生き残り2017年にも開花,2018年は開花せず新しい庭へ引っ越して,今年も何とか生きてはいるけど開花には程遠い状態.当時の花は青の中にピンクが混じる色合いが濃かったが,今年のものはわりとブルーがかっている.
去年・一昨年と再興園ではデルフィニウムの販売が無かった.毎年店主に「デルフィは?」と訊ねるので覚えられてしまったみたい.(^^; ちなみに来季もデルフィを出すとのこと.

再興園オリジナル品種のデルフィは花がダブルでコンパクト .画像左はこの日入手した株,右は地植えにしている株.ん~,「かろうじて生きてる感」が強いなぁ.(^^; いつまで保つのやら?? 
2019-06-07-Fri 20:30:30 │EDIT
咲くやこの花館のジャカランダが見頃という情報を得て昨日見に行ってきた.

地植えされている木々が見上げるほど高くまで成長,涼しげな葉を展開している.
昨年の台風被害で折れたのだろう,一部の幹はカットされ手当の跡が痛々しかった.

館内を巡るお客にとって,外に見頃の植物があるのは分かりづらい.そこで外への出口前にジャカランダのチビ苗(と言っても樹高は1m以上か)が置いてあり,開花中のジャカランダが外にある事を示す看板が置かれていた.

このチビ苗にも花が咲いており,おかげで目の前で見ることが出来た.ジャカランダの葉だけ見ているとマメ科か?と思うのだが,花を見るとなるほどこれはノウゼンカズラ科なんだと分かる.スタッフに聞いたらこの苗で5年物だとか.ちなみに外で咲いている木々についても聞いたが,この日は館長不在で分からず.

もう20年近く前になるだろうか,育てていたジャカランダは春から秋まで戸外,冬は室内で過ごしていた.暖房の効いた室内でも冬になると葉が落ちて丸坊主になってしまう.それでも春に芽吹きがあり,また涼しげな葉が展開していたのだが,ある年の春,新芽が吹かずそのままサヨナラ.(-_-) 残念な思い出.でもこうやって,一度は生で見たいと思っていたジャカランダの花が実際に咲いている姿を見ることが出来て満足.(^^)

2019-06-06-Thu 20:30:14 │EDIT
ドワーフ・コンフリーのゴールドスミス.(Symphytum grandiflorum 'Goldsmithi')5/27撮影.

前の庭からの引越組.ミヨシで購入株だったかな.
前の庭では日当たりがイマイチで株も充実せず,よって開花もしなかったが昨年引っ越してからようやく開花.ドワーフと言うだけあって株はコンパクト.普通のコンフリーと同じコーナーだと負けてしまうので隔離している.普通のコンフリーみたいに殖えてくれないかなぁ.
2019-06-05-Wed 20:30:12 │EDIT
ゲウム・コスモポリタン(Geum cocktails series 'Cosmopolitan).
5/27撮影.2017年の八ヶ岳ファーマーズ・マーケットにて入手した株,2018年に庭引越で移植したもの.

前の庭では咲いたっけ?と記憶にないほど影が薄い.たぶん咲いてなかったかも.(-_-) ようやく咲いている姿を拝むことが出来たみたい.(^^;
2019-06-04-Tue 20:30:42 │EDIT
先日掘り上げたラペイロージア・オレオゲナの球根.

なかなか芸術的な形をしている.枯れた茎を引っ張ると左端のようなかたまった球根が出てくる.3つ付いている場合もあれば2つや4つの場合もある.周囲は固い皮がかぶさっているので取り除く.

オレオゲナは花友さんから頂いたものと咲くやこの花館で入手したものの2ポット分あったが,掘り上げた球根を並べて見ると大小取り混ぜて増えている.楽しい咲き方をしてくれるこの植物,花色も鮮やかで鉢満開に咲くと見事だろうなぁと思っている.チビ球根にも頑張ってもらわねば.(^.^)
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Page/11/
忍者ブログ[PR]