忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
HOME暮らしの記事
2006-10-21-Sat 21:14:42 │EDIT
1020kuritake.jpg先日クリタケを頂いた.朝採りのとれたて.箱にいっぱい詰められた山の幸,秋の味覚.山の栗と共に山の幸を味わえる幸せ.(*^_^*) 分けて下さった方に感謝.

早速食卓に登場.何と言っても美味しいのはキノコ汁.味噌汁に入れても美味しい.ネットでクリタケのレシピを検索したらいろいろ出てくる.中にはキノコのパスタでクリタケを利用しているものもあった.ふむ,洋風にするにはパスタも良いかも.
山にはいろいろ美味しいものがある.雨が降ったら庭のジコウボウが出てこないか期待しよう.
PR
2006-10-20-Fri 21:43:56 │EDIT
1019kuri.jpg散歩中に栗のイガが落ちているのを発見.茶色く変色しているヤツは古いけど,まだ緑が残っているものなので新しそう.割れていなかったので,スニーカーで割ってみる.山で暮らしているとこの手の事は妙にうまくなるもんだ.(^◇^)

出てきたのは3つの栗.そのうち2つはぺったんこの栗だったので捨てたが,1つ立派なものがあった.横幅3センチほど,厚みもあって山の栗としては上出来.記念に持って帰った.

ただ,「これどうしよう?」と悩んでいる.拾ったは良いが1つだけゆでるのもバカみたいだし,かといって別にわざわざ栗を買うのもバカみたい.捨ててしまうのはもったいないし…で,1つだけの栗を眺めながら思案に暮れるのであった.
2006-10-18-Wed 21:47:51 │EDIT
061016akatonbo2.jpg連結する赤とんぼ.先日花パーク・フィオーレ小淵沢で見かけた光景.

水面があるが,これは池ではない.畑の通路に出来た幅1mあるかないかの単なる水たまり.他にも2,3ペア,同じように産卵しているとんぼ達が居た.しばらくしたら干上がってしまうのは確実な場所.ん~,こんな所で産卵してどうするんだろう?と思うのは人間だから.彼らの目には格好の場所と映っているんだろう.むなしい努力とはこのことだが,産卵されたタマゴ達にとってはこれもまた運命.こうやっておびただしい数のタマゴが産卵され,ほんの一部が孵って種の命をつなぐ.
2006-10-17-Tue 21:37:46 │EDIT
061016akatonbo.jpg紅葉し始めたブルーベリーの葉にとまる赤とんぼ.

蓼科では赤とんぼが群れをなして飛んでいるのを見かける.特に池の周囲に多い.日射しに夏ほどの強さは無く,日なたに居てもさほど暑くもない季節.散歩中に歩みをとめると,彼らは平気で人の帽子の上や肩の上にとまりに来る.ジッとしていると一瞬時間が止まり,こちらまでオブジェになった気分になる.

秋を感じるひとときである.
2006-10-13-Fri 21:27:53 │EDIT
061009halloween.jpg宝塚ガーデンフィールズ内の英国風ナチュラル庭園シーズンズで見たハロウィン飾り.

てっぺんカボチャ,次ダイコン,その下ニンジン・ジャガイモ・ナス…ニンニク&トウガラシのアクセサリーにハクサイ・タマネギ・キャベツにネギ…よく積み上げたモンだと感心.

でもコレ,このまま10/31(ハロウィン本番)まで保つんだろうか?時々ダイコンやハクサイは替えているのかな?なんてふと舞台裏事情が気になった.

ちなみに「ハロウィン」で検索してみたらこんなページが.→ ハロウィン・ジャパン・インフォ

2006-09-05-Tue 20:30:16 │EDIT
0904catpin.jpgこれはピン.裏に留め具がついている.高さ2.5センチほどの可愛いサイズ.先日友人から「東京へ行ったお土産」と言ってもらったもの.何とも言えないネコの表情がいいっ!(^o^)

調べてみると,これ以外に様々なデザインのピンがあるようだ.共通点はどれにもネコが居る,ってこと.

そう,オリジナル・ネコグッズのお店.ピンだけでなく,雑貨やTシャツなんかもある.ネットショップもあるので,気になる人は「ポタリングキャット」で検索してみて.

ちなみにこのデザインは人気第3位だそうな.(^o^) Thanks>Yunちゃん.
2006-09-02-Sat 21:42:53 │EDIT
0902sky.jpg9月に入り,今までとは空気が違うのを感じる.蒸し暑さが消えてカラッとした暑さになってきた.晴れたので最高気温は30度を超えているが,それでもずいぶん過ごしやすい.

空も澄んだ色になってきた.秋の高気圧におおわれ,白っぽい霞がかったような空とはお別れ.台風が近づくまではこのさわやかな暑さが続くようで,その間に青ナスタたちのイモの様子を見ておこう.
2006-09-01-Fri 20:40:14 │EDIT
0901hat.jpg今日から9月.暦に合わせるかのように最高気温は30度に満たなかった.この夏は35度を超える日が多く特に暑く感じたので,気象庁の「日最高気温の平均値」をチェックしてみた.  
2000年:35.1度
2001年:33.9度
2002年:33.6度
2003年:32.6度
2004年:33.3度
2005年:33.2度
2006年:35.0
やはり昨年より高く,2000年以来の暑い8月だった訳だ.数字で見ると「道理で…」と妙に納得できる.

暑い夏に活躍してくれた写真の帽子.麦わらではなく木の皮を編んで出来ているという.ちょっと高かったけど友人に勧められ,買って送ってもらった物.以来,夏になると活躍する.軽い,蒸れない,風が吹いても飛ばない.だんだん色が濃くなってきた…けど,来年もまだ大丈夫かな
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
23 24 25 26 27 28
29 30
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Category/3/8/
忍者ブログ[PR]