忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.03┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME暮らしの記事
2011-07-07-Thu 20:30:39 │EDIT
友人がジャガイモを送ってくれた.
月曜日の朝発送.普通では翌日到着の予定.

火曜日に着くだろうと思っていたのに届かず.
お中元時期だから荷物が多くて手間取っているのか?とも思ったが
クロネコヤマトや佐川急便では今までの経験ではあり得ない話.
となると…ゆうパックか.

ハタと郵便局に不在届を出している事を思い出した.
ルールでは不在の期間中,手紙類すべて,そしてゆうパックも局留めとなる.

木曜日に蓼科行きの予定だったので,慌てて水曜日に本局(吹田千里支店)へ行った.
最寄りの郵便局は徒歩10分圏内だが本局は遠い.朝一番とは言え,片道徒歩20分で汗だく.

まずは不在届を解除する.
不在期間中の郵便を受け取り,ゆうパックがあるはずだから確認するようお願いした.
ところが返事は「ありません」

は?無い?なんで?どこへ消えた?
もしかしてゆうパックでは無かった?

仕方無く退散.もしかしたら本日到着かもしれず,しばらく待つことに.
夕方まで待っても来ないので友人にメールして送り状NOを教えてもらった.

う~みゅ,宅配業者は案の定「ゆうパック」だな.イヤな予感.
送り状NOで追跡の結果,なんと!火曜日の早朝6:32に当該支店へ到着しているではないか!
そして現在の状態を見ると「配達予定日:7/25」だと.
またやられた!

不在届を解除したら手紙類はもちろん,ゆうパックも自動的に不在解除となり配達されねばならない.念のため郵便局に確かめたところ,やはりこういうルールになっている,と聞いたのは先月だった.

実は先月も楽天で買い物して商品が届かないトラブルがあり,発送先に問い合わせたところ,郵便局で不在解除がうまく出来てなかったのが原因,というミスがあったばかり.

これで二度目だ.
荷物があるのに無いと言われ,朝から大汗かいて荷物を引き取りにいった私の苦労は何だったのか.

おまけに友人は「生もの」の指定をしてくれていた.
郵便局のルールでは,生ものでも何でも不在届の期間が満了するまで局に保管するのか?

クロネコではこんな場合必ず発送元に連絡をしてどう対処するか指示をあおぐ.
当たり前だろう.
当たり前の事が郵便局は出来ないのか?四角四面に局留めは局留め,なのか?
となるとサービス精神のかけらも無い.いや,それ以前に常識が無い.

今日は木曜日,朝一番に郵便局へ問い合わせ.調査の後折り返し電話するとのこと.
外は雨.荷物の件があるし,天気も悪いので蓼科行きは見送り.
まぁ,ちょうど良かったか…と思っていたら郵便局から連絡が来た.

「荷物を探していたら机の上にあったのでこれからすぐお持ちします」と.(はぁ?)
「昨日来たばかりで…」と.(違うやろ,一昨日着いてたやん)
局内でウソがまかり通っているのか,それとも担当者がウソをついているのか.
もちろんすかさず激しくツッコミ.

電話を切ってしばらく待つ…すぐ来ないぞ.関西人は気が短い.「すぐ」は5分か10分だ.
と思ったら電話がかかってきた.近所で迷ってるらしい.(^^;
その後すぐ到着.
やれやれ,やっと会えたよ,じゃがいも君.
ブルーの「なまもの」シールがちゃーんと貼られている.送り状より目立っているぞ.こんな大きなシールを見逃すか?(~_~;)

生ものが不在中に届いたらどうするのか,あらためて荷物を持ってきてくれた人(課長?)に聞いてみた.
発送主に連絡し,荷物をどうするか聞いた上で決める,とのこと.(当たり前だろう)
別の場所へ転送してもらえるのかも聞いてみた.無料で転送してくれるとのこと.
ふむ,これを聞いておけば安心.(いや,安心できるかどうかは…ちょっと…後略)

不在がちな家にとって不在届を出した期間,郵便物を預かってくれるのはとても助かるシステムだ.

日本郵便の組織図を見てみると「営業本部」の傘下に「郵便事業部」と「ゆうパック事業部」がある.
トラブルの原因はこの両者間で連絡がうまくいっていないということか.(お役所体質だからありがちだね)

ただ,毎回こんなトラブルがあると困る.時間もエネルギーももったいない.
という訳で,ウチに荷物を送る場合は「ゆうパックは使わないで!」とお願いしたい.
PR
2011-02-11-Fri 10:26:47 │EDIT
11021snow.jpg朝起きると雪が降っていた.道理で車も通らず静かなわけだ.

南ベランダの植物たちには積雪は無かったが,北バルコニーはご覧の通り.
上段はビオラの鉢.中段・下段はトロパたち.すっかり雪化粧している.
全然水やりしていなかったので良いお湿りになったかな.

元々寒い場所なのでたいして成長は良くなかったが,それに追い打ちをかけるような積雪.さて,どれだけサバイバルできるだろうか.

南ベランダの無加温ビニール温室在住だったargentinum3株は年のため室内避難している.moritzianumも入れてあげたかったけど場所無しで断念.なんとか無事にサバイバルして欲しい.
2011-01-31-Mon 20:33:03 │EDIT
110131mejiro.jpg今朝は冷えた.南ベランダの最低気温はマイナス5度.
北バルコニーの気温は?と窓を開けようとしたら…凍り付いてて窓が開かない.(^^; 先日もこんな事があったっけ.

南ベランダのジョウロを覗くと水が凍っていた.
この気温だと当然だろう.

週の後半からは寒さが和らぐそうで,そうなると今度は花粉がオソロシイ.(~_~;)

このシーズン,野鳥たちが元気に飛び回っている.これはメジロ.数年前,某国営放送でウメを訪れたメジロの姿が映し出された場面で,バックの声が「ホーホケキョ」…「マ,マジですか!?(~_~;)」とのけぞった事があった.

まだ木々の芽吹きが無い今のシーズン,野鳥観察にはちょうど良い.
2011-01-12-Wed 20:30:31 │EDIT
110112jyobitaki.jpg110112jyobitaki2.jpg左画像も右画像も同じ個体のジョウビタキ(メス).

冬に時々見かける可愛い鳥.越冬のため日本にやってくるらしい.スズメと似たような大きさ.メスは地味だがオスはお腹が鮮やかなオレンジ色でひときわ目立つ.オス・メスともに羽の白いポッチが目印.

たいがいの野鳥はカメラを向けるとサッと飛び立つのだが,この子はのんびり屋さんなのかしばらく平気だった.

毎年ジョウビタキは見かけるが,歩いていてちょっと珍しい鳥に出会うと嬉しい.(^^) 
2010-10-30-Sat 20:30:45 │EDIT
1010330mikan.jpg宮崎のYunさんから届いたミカンとレモン.他にミニエリンギと紫山芋も.
農産物直送…ではなくて本題は先月大阪で開催されたアロマ・セミナーのレポートを送って下さったのだった.

「精油の基礎と調香」に関する専門セミナーで興味ある分野だったが,蓼科滞在中で参加出来ず悔しい思いをしていた.アロマ友達,Yunさんの詳細レポートのおかげで雰囲気は分かった.Yunさんに感謝.どうもありがとう.m(_ _)m



2010-10-28-Thu 21:15:11 │EDIT
101028sudati.jpg101028sudati2.jpgグリーンが美しい酢橘(スダチ).
スダチってこんな漢字だったのか.(^^;

Cactuさんが送って下さったもの.
お庭に柑橘類があるのって良いなぁ.ユズでもスダチでもキンカンでもダイダイでもレモンでもミカンでも.(*^^*)

毎日搾ってホット・スダチで飲んでいる.それに料理の風味付けにも利用.寒波対策の鍋物では大活躍.(^^)

ふと搾った後の皮がもったいないなぁと思い,ジャムにならないかと思ってレシピ検索してみた.やっぱりあるんだなぁ,スダチ・ジャム.(^o^) 

という訳でたった4個分の皮60gちょいだったけど,砂糖30gで炊いてみた.本来なら絞り汁も混ぜるようだが,なんせ中身は既に飲んだ後だったから水で誤魔化した.(^^; 

まずは細かく刻んだものを水に入れてグツグツ沸騰させ,いったんザルにとってから水に浸しておく.(苦み消し)
1,2時間後に砂糖と一緒に弱火でのんびり炊く.途中で適当に水分補給.ついでにブランデー少々垂らす.
量が少なすぎてジャムっぽくならなかったが,スダチ・ピールでも良かろうと思い,火を消して味見.おぉ,スダチの風味がなかなかGOOD! ちょっと甘すぎたなぁ.次回(←あるのか?)は砂糖の量を減らそう.

っと,楽しませてもらっている.Cactuさんに感謝.m(_ _)m
2010-08-30-Mon 20:36:44 │EDIT
2010-8.jpg2009-8.jpg2008-8.jpgもう8月も末だと言うのに大阪では残暑が厳しいどころか,猛暑日が続いている.(-_-;)

あまりの暑さに気象庁の過去データを見に行ってみた.グラフは気象庁より拝借.下記URLから各種データを閲覧することが出来る.
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php
左画像は今年の8月,中央は去年の8月,右画像は一昨年の8月.観測データ地点としてわが町が載っていなかったので近所のデータでチェック.

グラフの縦軸目盛りが今年だけ違うので単純比較は出来ないが,やはり今年は異常に暑いのがよく分かる.しかも8月半ば以降,最高気温が上がりつつあるのでは?(@_@) なんてオソロシイ.(~_~;)

と,こんなデータを見ていたら余計に暑くなってきた.今週の最高気温予想を見るとゾッとするほど猛暑日続き.
早く涼しくなってもらいたい.
2010-01-22-Fri 20:22:40 │EDIT
100122kankitu.jpg昨夜届いた柑橘(かんきつ)類たち.南国宮崎のYunさんからのプレゼント.
箱を開けるとフワーッとオレンジの良い香り♪

一番大きいのはバンペイユ.小さいのはきんかん,こみかん.きんかんはスーパーでも売ってるが,こみかんというのは初めて見た.普通の温州ミカンMサイズの1/3ほどの大きさ.味は温州みかんに似ているが鮮烈な香り.温州みかんをマイルドとするならこれはワイルド.(^o^) 小さいのにオレンジ食べてる~という満足度大.

他にスィートスプリングという種類もあったがこれも初めて.一番たくさんあるのがダイダイ.手始めにホットドリンクを作ってみた.グレープフルーツ絞り器で絞り,ティースプーン1杯のノンカロリー・シュガーを入れて熱いお湯を注ぐ.うん,思っていた程クセもなく美味しい.そのうちジャムでも作ってみよう.

しばらくオレンジには事欠かず,あれこれ楽しめそう.これで風邪知らずで過ごせるかな~.Yunさん,ありがとう.

#本日散歩でユキヤナギが開花しているのを発見.カメラは持っていなかったので画像無し.
2009-12-01-Tue 20:28:39 │EDIT
091201cat3.jpg091201cat1.jpg091201cat2.jpg先日二駅先の園芸店まで散歩した時の光景.

園芸店の入り口近くにはネコの門番が立っている.(画像左)実はこの写真は別の時に撮っていたもの.今回もまだ立っている.そうれもそうだろう,頭の下には値札が…63000円也.この値段を見ると,そう簡単には居なくならないだろうな.(^^;

画像中央はビオラをバックにポーズをとっているネコ.こちらは値札を見そびれた.

そして画像右はホンモノのネコ.車の屋根に乗っており,声をかけると「なんやねん?」と面倒そうに薄目をあけていた.こっちに来たら遊んであげるのにね~~.(^o^)
2009-10-08-Thu 20:27:14 │EDIT
091009taifu.jpg昨日は大型台風18号が来るというので大騒動.

植物たちの一部を室内へ避難.倒れないように鉢をかためて置いたり,ヒモで縛ったり.名札ラベルや鉢底ネット,ハサミなど備品が飛ばないように袋に入れて安全な場所へ移動.手すりにかけていたプランターを取り外し,これも移動…等々,避難や補強で一日が終わった.日頃やらない掃除も出来て良かったけど.(^^; ついでに南ベランダの窓の外側にはガムテープ貼り.これは何かが飛んできた時のための補強.こんな時,雨戸が無いのは辛い.

深夜1時頃,うなる風の音で目が覚めた.こうなると音が気になり眠れない.(~_~;)

朝,睡眠不足でベランダのチェック.対策をしっかりしたおかげで何も被害は無し.そうそう,パキラの鉢1つだけが転がっていたがダメージは無し.ヤレヤレ.それより直撃コースの蓼科の植物たちが気がかり.

で,雨上がりの午後散歩に出かけたら…公園ではかなり風害があった模様.小枝の散乱はともかくとして,大きな木が倒れていたりしてあちこちでチェーンソーの音が響いている.どうやら台風の後始末に追われているようだ.

温暖化の影響で,今後台風はますます大型化し被害が酷くなるのでは…という話がある.それにしても久々に台風対策なるものをして,予行演習になったかな.全国各地で被害の無いことを祈るばかり.
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Category/3/3/
忍者ブログ[PR]