忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2020.07┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOMEトロパエオルムの記事
2020-07-05-Sun 16:10:42 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016-05-02-Mon 20:30:10 │EDIT
leptophyllum1502号.

現在1番,2番花は終わり,3~5番花が開花中.
マイナス1度の日もあったが,とりあえず開花を続けている.寒い方は大丈夫だが暑い方が心配.明日の予報は最高が25度…だんだん日中の気温が気がかりとなってくる.
sessilifoliumは下葉が枯れてきた.このleptophyllumはいつまで保つだろう?
PR
2016-04-27-Wed 20:30:50 │EDIT
北バルコニーに置いていた種まきポット.ふと見ると発芽しているもの発見.

昨年11月30日に播いたleptophyllumが発芽していた.
今頃発芽してもねぇ~.(~_~;)
かたや花を咲かせている株もあるというのに発芽サイクル間違えてるよ…と文句を言いたいところだが,気温など環境が発芽に合っていたのだろう.ということはもっと早く種まき出来ていれば(不可能だったから仕方ないが)秋に発芽していたのかもしれない.

夏の暑さでダメになる可能性大だが,チビイモの出来る可能性も低いが,せっかく出てきてくれたのだからこのまま蓼科に連れて行き成長してもらおう.
2016-04-24-Sun 20:30:16 │EDIT
蓼科に連れて来たciliatum3兄弟.

1501号は大鉢に植え替えた.他のもそのうち植え替えないと,と思いつつそのままの状態.

うまくいけば春に花が見られる事もあるのだが,今回は花芽の兆候もなく,やたら葉が茂っている.肥料が効きすぎているのかな.tuberosumといい,このciliatumといい,花に恵まれない.もっともciliatumは今季初めての春なので仕方無いが.

大鉢ではなく5号くらいの鉢に植えて根詰まりさせたら花芽が付くだろうか…などと考える今日この頃であった.
2016-04-20-Wed 20:30:47 │EDIT
蓼科に連れてきたsessilifolium.
大阪よりずっと涼しいのでご機嫌で咲き進んでいる.

地面に直接置くと雨が降った後の泥ハネが激しいのでベランダに置いている.
雨の当たるベランダなので水やりはしていない.
今の季節は大丈夫だが5月に入り気温が上がると干からびる危険性有り.

まぁ,例年咲くのが6月くらいなので今のうちに咲いて花が終わっていれば問題ない.気がかりなのは種が出来るかどうか.

ミツバツツジの周辺でブンブン飛んでいる蜂さんがついでにベランダまで来てくれないかなぁ,と淡い期待を抱いている.
2016-04-19-Tue 20:30:01 │EDIT
ずーーーっとじらされていた.
開きそうで開かないツボミ.

花弁の色がチラリと見えてから数日.今朝はまだガクの先端がくっついていたが,午後見た時にはようやく開花.

このleptophyllumは初めて花にお目にかかる品種.距が長くて2cmほどある.一番花は花弁が縮れていぢけた咲き方をしている.次に二番花が控えているが,どんな咲き方をするだろう?

明日大阪へ戻る際,この株だけ連れて帰る予定.明朝の最低気温予想はマイナス2度.念のため玄関内に取り込んでおいた.大阪に連れ帰って,急激な温度差でやられなければ良いのだが.
2016-04-12-Tue 20:30:14 │EDIT
南ベランダ在住のナスタ,Phoenix.

オレンジと黄色の株を寄せ植えにしている.
今のところオレンジの方が優勢.

蓼科で夏越しさせたいが大きくなって運ぶのが難.どうしようかと思案中.
2016-04-11-Mon 20:30:06 │EDIT
4/1に紹介したTropaeolum leptophyllumのつぼみその後.

4月にしては高い気温が続き,みるみるうちにつぼみがふくらんできた.開花まであと何日?

ガクの切れ目の間がやや開いてきたように見える.
開花が待ち遠しい.
2016-04-05-Tue 20:30:57 │EDIT
Tropaeolum azureumたちが次々と咲いている.
花色の淡いものやら濃いものやら,様々.

今季は絶不調だったが,厳しい冬を生き延びたものたちが春を謳歌している.
ほとんどのイモが没になってしまった今,種からスタート組に期待がかかる.花を咲かせ,種をつけ,イモを作って次世代へ命を繋いでいって欲しい.
2016-04-05-Tue 20:30:48 │EDIT
北バルコニーに置いていた大鉢.

昨年何を植えていたんだか覚えていない.

何やらワラワラ発芽しているのを発見.
う~みゅ,smithiiっぽい葉の形.argentinumだったら嬉しいのだが.
1本細長く伸びているのはアルブカだろう.

南ベランダに持って来て掘ってみると…双葉が展開していないものを含めて17本も発芽していた.
くっついて発芽しているものもあり,やはりこぼれ種か.適当に鉢上げしておいたが,これからの季節干からびる可能性大.無事に開花までいけるかな?
2016-04-04-Mon 20:30:46 │EDIT
南ベランダ無加温ビニール温室内.

冷える日を除き,この頃温室のフタは開けっ放し.お彼岸を過ぎて4月に入ったし,もう大丈夫だろう.

ナスタJust Peachyが元気に咲いている.咲き始めは濃い黄色だが,次第に色が薄くなりアプリコット色になる.これはあちらの桃の色?

画像の右に写っているのは挿し芽で成長したPhoenix.こちらも元気に開花中.彼らにとって今が一番良い季節.
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Category/7/15/
忍者ブログ[PR]