忍者ブログ

トロパエオルムをはじめ植物全般に関する話題,自然観察,蓼科の生活,趣味の世界(本,デジカメ,アロマ…)など,身近な話題をお話しします.

2019.121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOMEトロパエオルムの記事
2017-04-04-Tue 20:30:42 │EDIT
南ベランダ無加温ビニール温室(3月の彼岸過ぎからはフタを閉じていない)で花盛りになっていたナスタたち.

左はフェニックス,真ん中はパープル・エンペラー&カリビアン・ストーム.右がジャスト・ピーチィ.

暖かくなり一気に花数が多くなり混み合ってきたので,場所を替えてエアコン上に移動した.

今季は2月に種まきしていないのであらたな苗は無し.というのも蓼科への移動を考えてのこと.ちゃんと種は確保しているのであちらで霜の心配が無くなってから種まきの予定.
PR
2017-04-01-Sat 20:30:17 │EDIT
今季初栽培のTropaeolum tuberosum pilifera.
3/11に一度記事にしたが,それから茎が伸び,支柱もどきをセット.
前回地上部が無かったもう1株も無事発芽.

ただ,今の時期に花が咲かないと今季は花無しかもしれない.(-_-)
まずはそこそこの大きさだったイモが無事に越冬したら良しとしよう.

2017-03-28-Tue 20:30:48 │EDIT

2016年秋に届いたT&Mカタログ(左)と2017年になってから届いたカタログ.いずれも2017年版.以前はUKからとUSAから2冊届いたことがあったが,これはいずれもUK版.何故に2冊届いたか?というと,きっと昨年度2度注文したから異なるカスタマー番号が振られた,って事だと思う.

それにしても時期によって表紙が変わるとは.(@_@)
新しい方はナスタが表紙でそそられる~.(^^;
で,カタログの中身はと言うと.総ページ数は同じだが,変わっているページと変わっていないページ有り.たとえば…


左が古いカタログ,右が新しいカタログ.2017年新商品を紹介するページ.古い方では右上にナスタが載っている.これは新しいカタログの表紙を飾った品種で”Troika Spotty Dotty’.


新しいカタログではこの品種は消え,左下に赤いナスタが載っている.これは"Chameleon".
これは花色変化するらしい.う~みゅ,これってもしかして??”Purple Emperor”(紫皇帝)や”Carribian Storm”(カリブの嵐)と一緒じゃないの?
ということで本日の紫皇帝&カリブの嵐を貼っておこう.来年はココにカメレオンも加わるのかな.(^^;



2017-03-22-Wed 20:30:56 │EDIT
知らぬ間に咲いていたアズレウム開花第一号,A1468y号.

今季レアなイモからスタート組.
レピドム(イモから)が開花,レピドム(種から)が開花,ブラキセラス(種から)が開花,そしてこのアズレウムと開花が続いている.

花芽がたくさんあるのでこれから花盛りになってくれるだろう.
開花したアズレウムは他品種との隔離を考えないといけないなぁ.と言っても北バルコニーへ持っていくしか無いのだが.(^^;
2017-03-16-Thu 20:30:28 │EDIT
イモからスタートしたレピドムL1507-1号.
今季はイモから組が秋の長雨で壊滅的なダメージを受け,これは数少ない生き残り組.

開花も一番乗りだったが最盛期になるのも一番乗り.
というか,他の株はほとんどが種からスタートだから,花が咲いていてもチョロチョロっとだけ.なんとも寂しいトロパエオルム・シーズン.蜂さんが来ていたので種に期待しておこう.
2017-03-11-Sat 20:30:10 │EDIT
新入りのイモ・ナスタ Tropaeolum tuberosum pilifera.

2月に我が家にやってきた.
2球あったのだが1球はまだ地上部なし.
芽が出ているのやら,それとも腐ってしまったのやら??
そのうちソッと掘ってみよう.

tuberosum仲間なので涼しければ夏場も葉は茂っているはず.tuberosumはずいぶん昔,花を見て以来開花していない.今回初めてのイモで開花するかどうか興味津々.

2017-02-16-Thu 20:30:19 │EDIT

もう2月も半ばを過ぎた.
いつになく待たされたトロパエオルムの開花.
今日ようやく開花しかけになってきた.
レピドム1507-1号.黄色花.

ブラキセラス×トリコロールの雑種のような,赤みのかかった距を持つ.
明日にはしっかり開くだろうか?


そして今日のラペイロウジア.最高気温13度ほどのずいぶん暖かい日だったためか,花の動きは早い.
手前に寝ているのが1番花.2番花は花茎が折れてきた.3番花はまだシャキッとしている.4番花の紫(画像では分かりづらいが折れてきた2番花の手前)が見えてきた.
もうちょっとのんびり咲いていて欲しい…(-_-)

2017-02-11-Sat 20:30:37 │EDIT
冬の厳しい寒さが続く毎日.
天気の良い日に撮った無加温ビニール温室内.

ナスタチウムがいろいろ開花中.左2つはJust Peachy,派手な黄色のPhoenix,その後ろにチラッと花弁が見えているのは…あれ,なんだっけ?カリブの嵐だったか,紫皇帝だったか.(^^;

さらに左のバックに見えているのは葉色がすっかり悪くなったチョウマメ.「なんとか生きてる」レベル.ここのところの低温続きでどうなることやら??春まで保つかなぁ…ここまで来たのだからもうちょこっと頑張ってもらいたい.
2017-02-02-Thu 20:30:12 │EDIT
我が家で成長筆頭株のレピドム1507-1号.

小さな花芽がたくさん付いていたが,ようやく花芽に距が見えてきた.
開花にはまだ時間がかかりそうで,今季はトロパエオルム全種類を通じての初開花が一番遅いシーズンになりそう.

種からの株にも小さな花芽が出来ている.もちろん無事に開花してもらいたいが,それ以上にイモが出来ていることを望みつつ,週一度の液肥を与えている次第.
2017-01-29-Sun 20:30:30 │EDIT
南ベランダ無加温ビニール温室で咲いたナスタ,左端がPurple Emperor(紫皇帝).
右側のオレンジ色のはPhoenix.黄色っぽいのはJust Peachy.

紫皇帝はやはりどう見ても紫には見えず,くすんだ赤.
まぁ,T.majusの中にあっては一風変わっている花色.
寒い中咲いてこの花色が褪せていくのか,このまま保つのか.
Carribian Storm(カリブの嵐)と競演させてみたいが,タイミングが合うかな?
ブログ内検索
おすすめ
カウンター
プロフィール
管理人:
DORA
HP:
自己紹介:
ナスタチウム仲間をこよなく愛し,大阪と信州・蓼科高原を行ったり来たりしながら生活している.
天気予報
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
バーコード
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 DORA's Blog Some Rights Reserved.
http://dora222.blog.shinobi.jp/Category/7/10/
忍者ブログ[PR]